トップ > 岩手県

岩手県のおいしいお店&おいしいもの

特集版!岩手県のおいしいもの

岩手県のおいしい肉料理

松嶋屋 の ハラミ煮込み

ここがおいしい!

はらみ煮込みのはらみは、鶏の希少部位で、コリコリした食感が楽しめます。そして、いっぱいハラミが入っていて食べごたえがあります。(ちゃん)

お店の場所

岩手県気仙郡住田町世田米川向76-2

岩手県のおいしいラーメン

元祖満州にらラーメン「さかえや」 の 満州にらラーメン(みそ・醤油・塩)

ここがおいしい!

岩手が誇る辛い系・スタミナ系ラーメンのお店「さかえや」の満州にらラーメン。通称「満ニラ」です。スープはラー油膜に覆われてなかなかくどそうに見えますが、鶏ガラベースで意外にもあっさり頂けちゃいます。また乗っかっているにらの量もハンパ無い!アクセントに紅しょうがが乗っかっているのも特徴的です。極めつけにメニューにはない注文の仕方を教えちゃいます。辛いもの好きにオススメなのが注文するときに「ガリで」辛味がワンランクアップ。「ガリガリで」さらに辛味がパワーアップして出てきます。間違いなくむせかえる辛さです。ご注意を!夏は冷し満州にらラーメンをガリガリで食べて、気持ちいい汗をかくのが大好きです。(Bucchi)

お店の場所

岩手県花巻市山の神1000-1

岩手県のおいしい焼肉

炭火焼肉「よし邑」 の 前沢牛・北上牛の炭火焼き肉

ここがおいしい!

黒毛和牛で銘品の『前沢牛』はもちろんですが、今やトップブランドにランキングさている『きたかみ牛』。地元の生産者から直接仕入れた北上牛を炭火で頂きます。厳選された部位が丁寧にかつ厚切りで出てきます。幻と言われるミスジは数に限りあり!ですので、早めに注文するのがオススメです。また手作りキムチ、冷麺もこれまた旨い!あの『門崎熟成肉・格之進』さんも過去にツイートで「岩手 北上市に「よし邑」という和牛専門焼肉店があるのですが、岩手の名の知れた焼肉店より美味しく良心的な値段で七輪で焼きます。私は県内では一番好きです?”」と言っています(^-^)v 楽しく美味しく焼き肉を堪能できるお店です。(Bucchi)

お店の場所

岩手県北上市青柳町2丁目4ー8

岩手県のおいしい冷麺

ぴょんぴょん舎 の 冷麺

ここがおいしい!

焼肉屋さんです。冷麺が他の焼肉屋さんとは比べられないくらい美味しいです。何と言ってもス-プをのむと違いがわかります。(クロ-バ-)

お店の場所

岩手県盛岡市稲荷町12-5



あなたの「おいしい」を教えてください

おいしいものの場合は商品名や品種、ブランド、産地、特徴などをできる限り詳しくご記入ください。おいしいお店の場合は、店舗名や、所在地、おいしいメニュー、特徴などをご記入ください。

ペンネーム
商品名
お店の名称
場所or産地
Mail
おいしい特徴

 



岩手県の紹介

東北で冬は雪深い土地柄ですが、自然が豊かで、とても住みやすい所です。観光地も沢山あり、春夏秋冬オールシーズン楽しめます。宮沢賢治をはじめ、沢山の偉人の生れたて県でもあります。岩手はとても広く、岩手県人の私も行った事がない市町村も沢山あります。今更なんですが、少しずつ足を運び、新たな発見を増やして行ける所です。人柄もとても良く、人が優しい県でもあります。

岩手県の自然

岩手は山も海もあり、冬はスキー、夏は海水浴など楽しめます。のんびりと過ごしたい時や癒しを求める場所は沢山あります。川も綺麗で、渓流釣り好きな人には、とつも魅力的な場所が沢山あります。山も川も海も、みな岩手の自然が産んだ宝物です。

岩手県のおすすめスポット

岩手と言えば、まずは岩手山が絶景です。岩手山の麓にある小岩井農場は有名で、乳製品全般にとても人気がありますし、味も保証します。宮沢賢治の童話村や、世界遺産に登録された平泉中尊寺、温泉地も沢山あります。

岩手県の人

岩手と言えば、全国的に人が良い県と有名です。本当に親切な人が沢山いますし、自分も常にそういう人でありたいと思っています。来月から始まる国体では、各市町村で沢山のボランティアが参加します。自ら率先してボランティアに参加があり、国体を盛り上げようと協力的です。

岩手県のお祭りイベント

平泉の、藤原まつりをはじめ、盛岡さんさ、北上みちのく芸能祭り、花巻祭りなど、沢山の祭りがあります。全国わんこそば大会も全国から沢山参加してくれています。一番面白いのが、ちゃぶ台返しの大会です。矢巾町で行われるのですが、ちゃぶ台に物を乗せ(何を乗せるのか忘れてしまいました)星一徹のように、ちゃぶ台をひっくり返し、ちゃぶ台に乗せている物がどれくらい飛ぶのか競う大会です。それが、とても笑えて楽しいです。

盛岡市

盛岡市のいいところ
岩山公園
とにかく景色がよく気分がすっきりします!

盛岡市の夜景が一望できる場所です。地元から県外の方で若者から年配の方までさまざまな方が観光に来ています。展望台のベンチに座ってのんびり考え事をするには、最適な場所です。山の山頂付近で空気も住んでいて気分転換に最適です。

車に乗ったままでも夜景を見ることができます。閉館時間等ないので時間関係なく公園なのでお金もかからないのでおすすめの場所です。メインで夜景が見れる場所が2つあるので同じ景色ですが別の景色のように楽しめます。

盛岡城跡公園
自由な時間を贅沢に使う散歩に最適な公園です。

盛岡市内の夜景が一望できる場所です。盛岡駅から歩いて行ける範囲での車もいらなく初めて盛岡に来てもわかりやすい観光スポットです。お城の跡地なのに「日本100名城」にも選定されていますので不思議な趣があります。

盛岡駅から道なりに真っすぐ進めばわかる場所なので非常に分かりやすいです。 盛岡市内の一番の繁華街の大通りを抜けますので市内観光もてきて一石二鳥です。 公園頂上からの一望できる盛岡繁華街の夜景がおすすめです。

古くて新鮮、落ち着くおしゃれ空間!

盛岡市の中心街、岩手県庁と盛岡市役所の間にある、古く雰囲気のある建物、岩手県公会堂。昭和2年に建設されたこの建物は、後に日比谷公会堂を設計した佐藤功一の設計で、棟屋部分も含め小さいながらも日比谷公会堂を彷彿とさせる佇まいです。

この公会堂のいいところは、ただの保存された見学するための建物ではなく、大小様々な会議室の他、コンサートも行えるホールも一般に貸し出されていて、市民の習い事教室や、様々の団体の打ち合わせなど、今も現役として活用されている場所なんです。またアートイベントやコンサートなども多く行われていて雰囲気のあるおしゃれな空間を満喫することができます!そして、併設の89年の歴史のあるレストラン公会堂多賀では新渡戸稲造も食べたフレンチのコース料理も頂けます。古くて新鮮なおしゃれ空間でゆったり過ごせますよ。

盛岡市動物公園
自然豊かな動物と触れ合える動物公園です。

盛岡市動物公園では、ポニーの乗馬体験や動物とのふれあい体験ができる自然豊かな動物公園です。 動物達が比較的リラックスしている様子が見れるので都会の動物園とは、違った楽しみ方ができのんびりできるかと思います。

動物園としての楽しみは、もちろんですが場所で自然がたくさんある地域にありますのでのんびりとした気持ちで園内を散策する事ができます。また JR盛岡駅からバスで「動物公園」行きが出てますのでアクセスにも便利です。

盛岡手づくり村
盛岡にとどまらず岩手県の歴史民芸品が楽しめます

盛岡手づくり村は、岩手県の特産物や南部独特の建物などが並んでおり、ここを見ると岩手県の特産物や歴史が分かります。観光スポットでもありますが実際に県外出荷用などの南部鉄瓶などを作成している工房もあります。

手づくり村という名前だけあって様々な民芸品などを手作りする事ができます。特におすすめなのが「南部せんべい」です。地元だとわりと有名なおせんべいのお菓子ですがこれが自分の手で作る事ができ非常におすすめです。

マリオス展望室
盛岡の街全体や近隣を一度に一望できます。

盛岡の中心部盛岡駅の裏手にあり駅から直結している通路で向かえます。 駅から徒歩3分程と非常に利便性が良く初めて盛岡にきたら盛岡の栄えているあたりがどのあたりか一回で一望し理解する事ができます。お食事所も併設されており食事をすることもできます。

盛岡の繁華街や市内を一望する夜景が非常に綺麗にみえます。 盛岡市民文化ホールという盛岡最大級のコンサートホールなども併設されており、LIVEなどの目的で盛岡に観光目的以外来た際にでも立ち寄りやすいスポットです。

岩手県公会堂
古くて新鮮、落ち着くおしゃれ空間!

盛岡市の中心街、岩手県庁と盛岡市役所の間にある、古く雰囲気のある建物、岩手県公会堂。昭和2年に建設されたこの建物は、後に日比谷公会堂を設計した佐藤功一の設計で、棟屋部分も含め小さいながらも日比谷公会堂を彷彿とさせる佇まいです。

この公会堂のいいところは、ただの保存された見学するための建物ではなく、大小様々な会議室の他、コンサートも行えるホールも一般に貸し出されていて、市民の習い事教室や、様々の団体の打ち合わせなど、今も現役として活用されている場所なんです。またアートイベントやコンサートなども多く行われていて雰囲気のあるおしゃれな空間を満喫することができます!そして、併設の89年の歴史のあるレストラン公会堂多賀では新渡戸稲造も食べたフレンチのコース料理も頂けます。古くて新鮮なおしゃれ空間でゆったり過ごせますよ。

盛岡市PR

盛岡市は、歴史と現代の両方が体験できる街です。 市内の繁華街を抜けると明治の古い町並みがまだ残されております。 飲食でも特産のじゃじゃ麺や盛岡冷麺・わんこ蕎麦と言った麺類が多く食べ歩きなどするにも向いています。

八幡平市

八幡平市のいいところ
安比高原
春から冬まで一年中楽しめるオールシーズンリゾート

安比高原は、一年中家族全員が楽しめるオールシーズンリゾートです。冬はスキーやスノボーなどのウィンタースポーツ、夏はゴルフを楽しむことができます。ホテルや森の中の散歩コース、動物と触れ合える牧場もあります。

夏はトレッキングや牧場で緑の散策を楽しみ、冬はウィンタースポーツを楽しむことができます。特に安比高原スキー場は、ドラマのロケ地になるほど広大でボリュームがあります。一日ではとても足りないくらいの広いスキー場です。安比グランドホテルのレストランは高級ですが、どこのレストランもおいしいです。

八幡平
手軽に大自然を満喫できる、緑豊かな山の中

八幡平は、岩手県と秋田県にまたがった奥羽山脈の一部です。これらのエリアは十和田八幡平国立公園にも指定されています。山の緑を楽しめるトレッキングコースや、自然豊かな湿原や沼がいたるところにたくさんあります。

山頂まで車で一時間半ほどで行けるので、手軽に雄大な大自然を満喫できるスポットです。温泉も多くて、充実しています。キツネや小鳥などの自然の小動物を見られることもあります。山頂からの景色は素晴らしいです。夏でも山頂の木には葉がついていないものもあり、冬の厳しさをうかがい知ることもできます。

松川温泉郷
疲れた身体にいい、白濁したあたたかい温泉

松川温泉郷は、松川沿いの山の中にある、開湯250年という歴史のある温泉地です。松川荘をはじめ、主に3軒の温泉宿があります。温泉は単純硫化水素泉の白濁したお湯で、どの宿にも個性豊かな露天風呂や内湯があります。

ここの温泉はなんといってもお湯がいいです。登山やスキーなどで疲れた体が、この温泉に入るといっきに休まります。洞窟風呂がある宿や、温泉卵を作れる宿など、それぞれの宿に特徴がありおもしろいです。全部入りたくなります。冬季休業もなく、一年中楽しめます。

藤七温泉
露天風呂が充実した、自然を感じられる温泉

藤七温泉彩雲荘は、八幡平の中にある、海抜1400メートルと東北で一番高い場所にある温泉地です。大自然を満喫できる大きな露天風呂があります。山奥にある秘湯でありながら、いつもたくさんの人でにぎわっています。

テレビなどの多くのメディアに取り上げられ、すっかり有名になりました。お湯は少し茶色がかった白濁色で、入ると身体がぽかぽかになります。山の空気や大自然を体いっぱいに感じながら入る露天風呂は最高に気持ちがいいです。

サラダファーム
美味しい物や動物、花とも触れ合える楽しい施設

「職と癒しの空間」といわれるサラダファームは、アルパカやウサギなど動物と触れ合えたり、花を探索しながら見ることができる八幡平フラワーランドがあり、レストランやおしゃれな園芸店、スイーツショップがあります。

たくさんの動物と触れ合えたり、季節になるといちご狩りができたりと、家族全員で遊びを楽しむことができます。園芸店では花やハーブも楽しめます。おいしいスイーツやお惣菜、かわいい雑貨も充実していてとても楽しいです。街中よりも花などの苗がお手頃価格なのがうれしいです。

岩手山
壮大で、故郷のシンボルであり、東北の富士山

いいところは、それほど疲れずに登れて、雲海もしっかり見えるところです。登りはそれほど険しくなく、麓には溶岩流の流れた跡地の焼走りがあり、一面黒い石に囲まれた景色は一度見たら忘れられないと思います。近くにはキャンプ場があり、夏には人気の避暑地です。

盛岡駅から岩手山に向かう途中には、小岩井農場や、温泉、スキー場など観光スポットも多数あります。駅近くでは冷麺、小岩井ではソフトクリーム、温泉地では地元の野菜や山菜、杜仲茶ポークや前沢牛など、体にいい美味しい料理があります。

八幡平市PR

豊かな大自然を満喫できます。おいしい物や遊べる場所が盛りだくさんで、心も身体もリフレッシュできます。道の駅にしねは、新鮮でおいしい、お手頃価格の野菜が手に入ります。

洋野町

洋野町のいいところ
ひろのまきば天文台
日中はプラネタリューム、夜には草原の丘の上で見る星空です。

洋野町大野地区にあります。そこには北日本最大級の望遠鏡があり、満天の星空を見ることができます。プラネタリュームや様々な展示もあり、子供から大人まで楽しむことが出来ます。平成19年度には冬季全国継続観察による日本一の星空観測適地にも選ばれました。

洋野町大野は高い建物や派手な看板も無い農村地域です。都会のような遮るものの無い場所での天体観測は格別です。夏休みの自由研究、趣味での天体観測など日本一の観測適地に選ばれた場所で観測してみるのも良いかも知れません。

はまなす亭
海の側にありますので、新鮮な海の幸が目の前に並びます。

新鮮な海産物を色々な料理で味わって頂ける食事処。うにやあわび、ほやなどを様々な料理で提供しております。そして何といっても価格。これは漁師町だからこその価格です。都市部では考えられないお手頃価格で食べれます。

はまなす亭の目の前には太平洋があり、洋野町種市地区では昔からうに、あわび、昆布、わかめが獲れています。うに丼をはじめ、海鮮ラーメンやフライ定食など様々な料理を提供しており、近郊都市だけでなく県内外からのお客様も大勢いらっしゃいます。

岩手県立種市高等学校
潜水士育成の学校であり、海に携わる就職先も多々あります。

同校海洋開発科は日本唯一、高等学校で潜水士を育成する学校です。NHK連続ドラマ「あまちゃん」の舞台にもなった学校です。文武両道を信念に掲げ、部活動にも力を入れております。同校レスリング部は全国大会常連校で毎年好成績を収めております。

海上保安庁や大手水族館など様々な就職先もあり就職率は100%。潜水だけでなく工業系の資格取得も出来ます。この学校は地元学生が7割を占めますが他3割は県内外の学生です。寮はありませんが、下宿が近くにあります。

種市海浜公園
夏といえば海水浴やキャンプ、BBQだと思います。

海浜公園は、海水浴場に併設された公園で海をテーマにした遊具やキャンプ場もあります。駐車場は200台(無料)も完備。海水浴からキャンプ、釣り、遊具で丸1日以上使って遊ぶことができるレジャー施設です。有料温水シャワーやトイレも完備しています。

海水浴、キャンプ、BBQ、マリンスポーツが一挙に楽しめるレジャー施設です。海水浴場もきちんと整備されており、サーフィンやボディーボードなどのマリンスポーツが出来るエリアもあります。大人も子供も楽しめること間違いなし!

おおのキャンパス
山と緑、動物などあらゆる恵みを実感できます。

おおの一人一芸の里をテーマに木工細工や牧場、ガラス工芸など自分達で体験出来るレジャー施設になります。その他にも宿泊施設や温泉、パークゴルフ、クロスカントリーのコースもあり、滞在型レジャー施設となっております。

まず目に入ってくるのは道の駅。その先に牧場や体験工房、宿泊施設があります。宿泊しながら存分に自然で遊んで頂き、山の幸や海の幸を楽しんで頂き道の駅でお土産を買って帰るというプランも良いかも知れません。夏休みや冬休みの工作にもピッタリです。

洋野町PR

元々は、種市町と大野村が平成18年(2006年)に合併してできた町が洋野町。種市地区は漁師町であり大野地区は農業が盛んな地区です。山の幸、海の幸、レジャーなど表舞台では取り上げられない小さな町ですが楽しいことは沢山あります。一番のいいところは情の厚さです。見たこと無い人でも困っていれば助けますし、日本の田舎らしい情のある街です。

宮古市

宮古市のいいところ
海の幸がおいしい
震災にも負けない自然が満載な幸が楽しめる街

宮古市の第1位の特徴は海と山の幸が豊富で食事がおいしいところです。これからの秋の時期は日本の漁獲量第2位のさんまの時期です。毎年、目黒でさんま祭りを実施しているくらい有名でおいしいさんまが堪能できます。

まずは有名なサケ、サンマ、あわび、うにと海の幸が満載なところです。他の土地では味わえない新鮮な味です。サーモンハーフマラソンという地域のマラソン大会がありますがそこで配られるさけのまぜごはんは絶品です。

三陸でしか味わえないリアス式海岸
日本でなかなか見られないリアス式海岸の雄大さ

日本でも数少ないリアス式海岸の土地です。他の場所では見ることのできない断崖絶壁のその姿は圧巻にとられること間違いないです。その雄大な自然の姿を遊覧船で観覧することもできますし、その姿を見ながらうみねことたわむれるのもいいのではないでしょうか。

日本ではなかなか見ることのできないリアス式海岸ですが、宮古市では遊覧船で海からその雄大な姿を見ることが出来ます。また、元旦には、日の出をみながらリアス式海岸を望めるという自然のオンパレードはここ宮古市だけの特権ではないでしょうか?

昔ながらのスローライフ
都会とは違う別世界、癒しのスローライフ空間

都会で疲れたみなさんスローライフにあこがれてはいませんか。時間のゆったりした田舎暮らしまさに宮古市はそれにあてはまるでしょう。近所のおじいちゃんおばあちゃんにしろ、みんな人がやさしい。他人とは思えないまごころに包まれています。

宮古市は約5万人程度の小さな市ですが、住んでいる住民はゆったりとしていて周囲の人間にもやさしい非常にゆったりとしている土地です。また、シンボルの浄土ヶ浜はまさに別世界で白い石で敷き詰められている海岸はまさにこの世とは思えないほどの世界です。

天然アイススケート場
地域密着のだれでも滑れる野外天然スケート場

冬になるとスキーやスノーボードを想像する方が多いと思います、宮古市では太平洋側のため、積雪量が内陸部に比べ多くありません。その特徴を生かし、天然のアイススケート場が何か所もあり安価で滑ることができます。

地元の人間はアイススケートが身近なため、小学校の授業の一環や子供会のイベント等非常にアイススケートを滑る機会が多く、身近な存在になっています。また、一般の方も休みの日は多く、天然野外のアイススケート場で楽しんでいます。

程よく冬を堪能できる街
冬は大雪が怖いという人でも大丈夫な東北の街

宮古市は太平洋側のため雪が内陸側に比べ少ないです。よって大雪になることが少ないです。かといって全く降らないわけではないので、程よく冬を堪能できる街です。ですので多めに雪が降れば雪だるまが出来ますし冬を満喫できます。

東北に住みたいだけど大雪が嫌という人でも大丈夫な街宮古市です。太平洋側である利点として、あまり大雪にならない点と東北ならではの冬を楽しめる点です。当然、夏も涼しく避暑地としても最適で夜はクーラーもいらないくらいです。

田老鮭・あわび祭り
高級で美味な海の幸をたっぷり堪能!

年に一度、冬の時期に開催される『鮭あわび祭り』は見所が満載です!何と言ってもメインは鮭のつかみ捕りです。鮭が悠々と泳ぐプールに飛び込み、水飛沫を浴びながら鮭を獲ろうとする姿は、やっている人だけではなく見物客も存分に楽しめるのがいいところです!

また、その裏で密かに人気を博しているコーナーが輪投げコーナーです!普段少し高級で買うのを躊躇してしまうような海の幸が破格のお値段でゲット出来てしまいます。赤字覚悟で行われている為、沢山の方々に喜んで頂けること間違いありません!

宮古市PR

被災地から復興をしている宮古市その魅力は数えきれないほどあります。是非みなさんには海をはじめとする自然の幸を堪能していただきたいです。

雫石町

雫石町のいいところ
小岩井農場
遊べるところがたくさんある自然豊かな牧場

小岩井農場は、岩手県雫石町にある、国内最大級の農場です。岩手山のふもとにあって、3000ヘクタール、東京ドーム650個分もの広い農場です。乳牛や和牛とのふれあいをはじめ、乗馬ができたり、馬車に乗ることもできます。

特に子供たちにとって楽しめるところです。とにかく広い牧場の中に、動物と触れ合えるコーナーがあったり、バターなどの乳製品の工場を見学することもできます。乳製品やお菓子などの、お土産屋さんも充実しています。敷地内にある一本桜は有名です。

雫石スキー場
岩手県内有数の、広いコースのあるスキー場

世界選手権が開かれたこともある、大きく広いコースのあるスキー場です。滑走距離は一番長いと4.5kmもあって、すべりがいがあります。雫石プリンスホテルが隣接しています。ホテルのお風呂は雫石高倉温泉です。

スキー好きやスノボー好きなら、一度は訪れてほしいスキー場です。オフシーズンの夏は星空の観測ツアーをしています。秋には紅葉を楽しむこともできます。周りにはペンション街もあり、春夏秋冬、自然を満喫できるリゾート地です。

ホテルの温泉は、露天風呂の目の前に、コイが泳ぐ池があります。

鶯宿温泉
岩手山も望める、魅力的な宿が多い温泉街です

鶯宿温泉は、盛岡から約1時間くらいの場所にある温泉街です。鶯宿川という川があり、その両岸に20軒以上の旅館やホテルがあります。部屋数220室のホテル森の風鶯宿もあります。450年前に発見された、歴史ある温泉です。

この温泉の良さは、なんといってもお湯の良さにあります。自然も豊かで、景色も圧巻です。大小さまざまで個性豊かな宿があって、シンプルな旅からゴージャスな旅まで、何度行っても違う良さを味わうことができます。

アクセスの良さもメリットです。盛岡から車で約1時間と便利です。

国見温泉
めずらしいエメラルドグリーンで有名な温泉

国見温泉は、きれいなエメラルドグリーン色のお湯が特徴の温泉です。天気やその日の泉質によって色が変わるので、入るたびに異なる色を楽しめます。泉質は含硫黄炭酸水素塩泉です。森山荘と石塚旅館という二軒の旅館があります。

山奥に温泉旅館だけがたたずんだ、ひなびた雰囲気がとってもいい感じです。何よりも温泉の色がきれいで、温泉好きから見てもめずらしい色です。入ると上がった後もいつまでも身体がぽかぽかとして気持ちがいいです。

産直松の実
おいしくて、新鮮な野菜やフルーツが手に入る産直

産直松の実では、その時期旬の新鮮な野菜がたくさん手に入ります。ビーツや紫色のジャガイモなど、スーパーではまず見られないようなめずらしい野菜もあります。併設する松ぼっくりというジェラート屋では、素材を生かしたおいしいジェラートを食べられます。

行くたびに違う野菜が置いてあり、何度でも訪れたくなります。野菜などがとにかくおいしいです。麺類や豆腐、ピクルスなどの加工品もあります。ジェラート屋さんのジェラートは季節によって味が変わり、中には枝豆味やトマト味など、変わったものもあります。

近隣の洋食屋さんも買い付けに来るほどの品ぞろえです。

雫石町PR

全体的に自然が豊かですが、おいしいものやお店もたくさんあります。盛岡市に近いこともあり、休日にはたくさんの人でにぎわう、魅力的な町です。

お蕎麦がおいしいです。極楽野をはじめ、何軒かのお蕎麦屋さんがあります。

一関市

厳美渓
自然いっぱい!景色と団子が美味しい!

厳美渓は、テレビで取り上げられることも多く、休日は観光客で賑わうほど、とてもいいところです。厳美渓の川は、橋の上から見ると、とても綺麗な透き通った水色をしてて、景色も最高です。自然もたくさんで、空気も美味しいです。

厳美渓のすぐ側にある「かっこう団子」も有名です。川の方から団子屋さんまで、ロープが吊るされていて、ついているザルにお金を入れ、団子を注文することができます。団子を食べながら、景色を見るのも楽しいですよ。

久慈市

小袖海岸
あまちゃんのロケ地生ウニが食べれます。

あまちゃんの朝ドラのお陰で久慈に観光客が増えました。キョンキョンや出演者の人達のお陰で余り知られてない所が沢山全国に広まる事ができました。久慈に住んでる住民でも気付かなかったのだが、店の名前は忘れましたが、そこの玉子サンドは絶品です。

久慈の良いところは自然が綺麗です。人口的には少ないとおもいますが、個人的には、住みやすいと思ってます。海産物も新鮮で美味しいのが沢山あります。季節色々な物が食べれます。そして、冬は雪も沢山降ります。大人も子供も高原に行きスキーボード楽しんでます。

岩手のおいしいもの

岩手のおいしいトマト

生のままそのままかじって食べてもおいしい。特に甘みのあるトマトがすきです。たまにお砂糖をかけて食べたり、とんかつソースをかけて食べるなど、味を変えても楽しめます。トマトは料理にも多様に使われますが、すりおろしたトマトで作ったトマトパスタは絶品です。そのほかにも、サラダにしたり、ひき肉を詰めてオーブンで焼いたものだとさらにおいしさが増したりもします。また、毎朝野菜ジュースを飲んでいるのですが、トマトも一緒に入れておいしく頂いています!