トップ > 福島県

福島県のおいしいお店&おいしいもの

特集版!福島県のおいしいもの

福島県のおいしいなみえ焼きそば

杉乃家 の なみえ焼きそば

ここがおいしい!

浪江町で有名な太っちょ焼きそば!B級グルメで広まった濃厚なソースによく絡んだ太い麺!もやしと肉オンリーのシンプルだけどハマっちゃう!(ぴーちゃん)

お店の場所

福島県二本松市本町2-3-1

福島県のおいしいねぎ蕎麦

三澤屋 の ねぎ蕎麦

ここがおいしい!

お店は大内宿の古民家で、なんだか懐かしい気持ちになります。ねぎ蕎麦は会津名物の蕎麦にネギが丸ごと一つついてきてかじりながら食べます。辛いけどしゃきしゃきしていておいしい!(はる)

お店の場所

福島県南会津郡下郷町大内山本26-1

福島県のおいしい中華そば

日和田製麺所 の 中華そば

ここがおいしい!

メニューにあるものは、全部美味しかったです。ラーメンだけではなく、チャーハン、餃子、鶏唐揚げ、もおススメです。(sk)

お店の場所

福島県郡山市日和田町前田75-1

福島県のおいしい薄皮まんじゅう

柏屋 の 薄皮まんじゅう

ここがおいしい!

その名のとおり皮が薄いのですが、こしあんとつぶあんがあり、あまり甘くない饅頭です。多目に買っても、冷凍保存ができ、食べるときにレンジでチンすると、ふっくら温かい饅頭が食べられます。(しなもん)

お店の場所

福島県郡山市朝日1丁目13-5



あなたの「おいしい」を教えてください

おいしいものの場合は商品名や品種、ブランド、産地、特徴などをできる限り詳しくご記入ください。おいしいお店の場合は、店舗名や、所在地、おいしいメニュー、特徴などをご記入ください。

ペンネーム
商品名
お店の名称
場所or産地
Mail
おいしい特徴

 



福島県の自然の紹介

私が住んでいるところは、太平洋側なのであまり雪が降らないので、冬もそんなに寒くないです。夏も海が近いので、海風が気持ちいいです。温泉も魚介類がとっても新鮮で安くて、美味しいです。物価もそんなに高くないので、住みやすいです。

福島県の自然

海も山もあって、海からは海鮮が取れて新鮮で安くて釣りも楽しいです。山では、山菜や、竹の子など、山の幸も美味しいです。天気もそんなに変わりやすくないので、過ごしやすい気候です。キャンプ場や川なので夏も楽しく遊べます。

福島県のおすすめスポット

健康ランドがたくさんあっていろいろ、露天風呂や垢擦りなどが楽しめます。スパリゾートハワイアンズなど、福島にいてハワイにも行けるので、お勧めです。大きい水族館もあって子どももたくさん遊べる公園もあるので、楽しめます。

福島県の人

人はみんな優しいです。家の近くの人はみんな知っていて、子どもでも誰でも挨拶をしたり、特にお年寄りは子どもに優しいです。挨拶をしても、無視などをせずに、必ず笑顔でかえしてくれます。隣の人にお裾分けなどをしたりしました。

福島県のお祭りイベント

祭りは、ねぶた祭りがあって大きいねぶたをひいて、商店街を練り歩く姿が圧巻です。毎回どんなものがねぶたになるのかが楽しみです。屋台もたくさんでて賑やかに盛り上がります。七夕祭りもたくさんの飾りがそれぞれの店から出るので毎回楽しみです。

会津若松市

会津若松市のいいところ
鶴ヶ城
会津若松市民にとっても憩いの場所でもあります。

平成の大改修で明治以前と同じ赤瓦(赤い瓦)に葺き直されました。赤瓦の城は、なかなか他に類の無い珍しいので見ごたえあります。天守閣は博物館になっています。最上階展は展望室になっていて市内を一望できます。

春は、桜の名所でもあり、夏や秋や冬の祭りのメイン会場にもなります。秋の会津祭りは、歴代藩主の大名行列を再現した藩侯行列は、県内最大級の祭りのひとつです。冬には雪祭りが開催されます。冬の夜景に雪灯篭のろうそくに明かりがともります。

市民の憩いの場でもあり、散策にもってこいです。天守閣は、入場料がかかりますが城内は、無料です。

会津武家屋敷
江戸時代の家老屋敷で歴史ミュージアムになってます。

会津武家屋敷は会津藩松平家譜代の家臣で代々家老職を務めた西郷家の屋敷でした。 けやき、ひのき、杉材を用いた和洋建築の壮大な屋敷は敷地面積2400坪で38の部屋があります。畳の数は328枚にものぼります。

各室内には生活調度品がおかれ、厳粛な当時の生活様子を伺うことができます。 表門、表玄関、御成りの間、雪隠、茶室、槍の間、客待の間、表居間、次の間、風呂場、台所、女中部屋、裏玄関など江戸時代の武家独特の部屋が見どころと言えます。

お土産物店や食堂も併設されていて会津の名物や民芸品をここで全て見ることができます。また食堂では会津の郷土料理を味あえます。

飯盛山
幕末の動乱に巻き込まれた少年達の悲劇の地です。

飯盛山は、会津若松市街の東2キロにあり城下町を一望に見渡す小高い山で、その頂上は約1650年~1700年前につくられた前方後円墳で戊辰戦争で活躍した白虎隊の自刃の地です。白虎隊の墓前の御線香の煙が絶えることはないです。

飯盛山の敷地内には栄螺堂と言われる特異な建築様式の仏堂や宇賀神堂、厳島神社、白虎隊引揚の洞門、などの他に市天然記念物の『太夫桜』や2013年NHK大河ドラマ八重の桜のオープニングで使われた市天然記念物の『石部桜』もあります。

会津若松市内の市街地が一望できます。

御薬園
徳川時代の代表的な大名型山水庭園で国の名勝です。

鶴ヶ城の東にあり、中央に心字の池を配し借景園と各種薬草を栽培する薬草園が御薬園の名前の由来で 会津藩 藩主が領民を疫病から救うために園内に薬草園を設置しました。 江戸時代には領民のための診療所でした。

茶道体験講座 が受けられ歴史講座やお点前体験コースと作法体験コースを体験できます。歴史講座はボランティアガイドと園内を巡り、御薬 園の成り立ちをわかりやすく説明します。自分でお茶を点てお菓子を頂きます。菓子の食べ方抹茶の飲み方も体験する修学旅行の人気講座になってます。

四季折々に花が咲き誇り、歴代の藩主が愛した庭園の風情を楽しめます。

背あぶり山
標高870メートルの山頂から会津盆地が一望できます。

会津 盆地と猪苗代湖をへだてる標高870メートルの山で自動車で山頂まで約25分。(冬期は通行不可) 昔、地元の人々がこの山を越えて、行商や山仕事に行く途中『朝は東から上る太陽を背中に、帰りには沈む夕日を背中にあびながら家路についたことから背炙り山と呼ばれます。

背あぶり山はアスレチック公園やキャンプ場などが整備されていて家族で楽しめるスポットになってます。無料でテントや毛布も貸し出してくれます。炊飯場、トイレ完備。バーベキューセット(鉄板コンロ)1セット:500円 炭(5名用約3kg):500円は有料です。

石山遊歩道、水沢遊歩道(上級者向け登山道)、関白平及び関白平遊歩道、岩杉山遊歩道、野鳥探勝路など散策に最適です。

会津若松市PR

豊臣秀吉の時代からの歴史のある街で市内のあちこちに史跡の点在する。見どころ満載の街です。夏にはお日市と呼ばれる町内ごと開かれる市(祭り)が毎日、どこかであります。

はいからさんと呼ばれるボンネットバスと赤べえと呼ばれる2種類の周遊バスが市内観光地を巡回しており1回210円でどこまでもいけます。1日乗り放題の1日フリー乗車券500円もあります。また、東北有数の米どころでもあり、お米がおいしいです。おいしいお米=酒どころでもあります。市内に12の蔵元がありほとんどの蔵元で見学や試飲ができます。また東山温泉と芦ノ牧温泉と言う大きな温泉地街が2箇所あります。

郡山市

郡山市のいいところ
開成山公園
お散歩コースや、こどもたち同士の交流の場に最適です

郡山市内の公園のひとつです。自然に囲まれており、スポーツ施設も充実しています。春は桜、冬には梅が見られたりし、季節の移ろいが感じられます。遊具も豊富で、こどもたちにとっても伸び伸びと遊ぶことができます。

お散歩コースとしての距離もちょうどよく、季節の植物も多いため飽きません。遊具広場はこどもたちで賑わっており、楽しさが伝わってきます。少し歩けば静かな公園となり、ゆっくりと読書をするのにも最適でしょう。

ザモール 郡山店
豊富な店舗が揃っているため、1日中楽しめます

様々な店舗が入っており、フードコートやレストラン、日用雑貨から衣類までたくさん揃っています。ペットショップなどもあるため、ペットを連れて楽しむのもまたひとつでしょう。駐車場も広く、駅からも近いため便利です。

友達やカップル、家族やひとりで来ても1日中楽しむことができるのではないでしょうか。また、郡山駅から歩いてくることも可能なくらい近いため、自動車の免許を持っていない方でも行きやすいところなのではないでしょうか。

郡山駅前
特に若者層が多く、とても活気があります。

大きいビル群が立ち並ぶため、多くの店舗が存在しています。ショッピングやレストラン、アニメイトなど揃っているため、若年層から大人まで、楽しむことができます。有名なお店も入っているため、お土産選びにも最適です。

駅ビル内にはお土産屋さんが多数出店しており、悩む時間もまた楽しめます。雑貨屋さんや女性ファッションも多いため若者が多く見られ、とても活気があります。レストランも多数あるため、ランチも楽しむことが出来ます。

郡山市中央図書館
蔵書も多く、探している本がすぐ見つかります

専門書から文庫本、レシピ本など、様々な分野の本が揃っています。図書館内にはテーブルも多く設置されているため、勉強するにはもってこいの場所でもあります。図書館に隣接する公園でお散歩しながら息抜きをすることもできます。

絵本も多く揃っているため、こどもたちも楽しむことのできる図書館です。こどもたちに限らず、勉強や読書で目疲れしてしまったら、図書館に隣接する公園に足を運ぶのもまたいいでしょう。程よく自然と触れ合え、リフレッシュできます。

浄土松公園
不思議な自然の景色を楽しむことができます。

古くから知られた名所でもあります。日本三景の松島に似ているため、「陸の松島」と呼ばれています。自然によって作られた不思議な景色も楽しむことができ、ぜひ一度は行ってみたいスポットなのではないでしょうか。

不思議な自然の景色として、「きのこ岩」と呼ばれる珍しい岩を見ることができます。名所ではあるものの、あまり知られていないスポットです。自然によって創りだされた不思議な岩「きのこ岩」を一度見る価値はあるのではないでしょうか。

郡山市PR

駅近くから公園まで様々紹介しました。活気の溢れる場所や、自然と触れ合える場所、時には自然によって創りだされた不思議な景色を楽しむのもよいのではないでしょうか。

福島市

福島市のいいところ
イオンシネマ福島
ワーナーマイカルシネマズ県内一の映画館

福島県で一番大きい映画館です。飲食店も充実。ジャンボサイズのポップコーンや、ゴディバがあります。またビルの5階にありビルの周りには美味しそうな飲食店が並んでいます。ショッピングモールもあるので映画と一緒に買い物なども楽しいです。

エレベーターを登って直ぐに、階段があります。暗い場所に青い光が照らされていて遊園地のアトラクションのようです。グッズも充実していて、人気のアニメは直ぐに売り切れてしまってるので注意。映画館の受付があります。スペース系のアトラクションのようでわくわくします。

県内では少ないアニメ映画を上映していてグッズなども大変充実。

福島市パセオ通り
福島市パセオ通り(街コス県内初めての街中コスプレイベント)

街コスというその名も通り、街中でのコスプレイベントが開催されています。県内では街中でのイベントは珍しいです。最近はハロウィンなどでもコスプレが有名になってきました。公式twitterも存在しており、とてもフレンドリーに対応していただけます。

特にパレードといったわけではなく、街中の至る所に「コスプレ」をした方がたくさんいます。街中なので色んな方に声をかけられるようです。私が見た中ではアイカツ!やプリキュア、セーラームーンなど女性に好かれるキャラクターが人気でした。

福島県立美術館
建物だけじゃない!? 外観も広々とした福島県立美術館

広くてゆったりと誰でも楽しめる県立美術館。絵画、彫刻、版画、工芸など2200点以上の作品が飾ってあります。企画展は年に5回ほど。講座も行っています。一般大学生 270 (210) 円、高校生は無料で入ることが出来ます。

茶色をベースにした美術館は山をバックにして建物その物が美術品の用で空も広々として見える。大学跡地に設立され直ぐ側には図書館が隣接されている。エントランスには、銅像とあみに吊るされたような美術品が特徴である。

福島市子供の夢を育む施設こむこむ
【園児小学低学年向け】プラネタリウム【科学館】

たくさんのワークショップイベントなどが展開されている。見所はプラネタリウムでアニメとのコラボが見られる。のびのび広場というカラフルな幼児向けの施設もあり、幼稚園児?小学校低学年層に大変人気なようだ。

なんといっても子供向けにわかりやすいのが特徴。午後7時からは大人向けに「お仕事あとのプラネタリウム」が開催されているので仕事を終えた後、子供を迎えに行きその後に出掛けるという楽しみ方も出来る。火曜日は定休日なので注意。

アンナガーデン
お洒落な食事やショッピングにアンナガーデン

福島の西部、吾妻にそびえるアンナガーデン。ガーデン系の定番ビールレストランは勿論ヨーロピアンロココ調の家具やおしゃれな雑貨などを扱うお店が揃っています。食事やショッピングに如何でしょうか?また夜景も見れて四季折々の風景が楽しめます。

セントヒルズピッツァというレストランは本格的なピザをメインにしたレストランです。モンジュー セントヒルズ店の中に存在します。人気No.1は定番のベーコン&オニオンのピッザです。他にもフレッシュトマトやバジルなどイタリアンなものばかりです。

福島市PR

飲食店や季節折々のイベントが魅力的でした。駅前周辺にも充実しています。駅前周辺の空気や居心地もよく晴れた日にお出かけしたくなります。

須賀川市

須賀川市のいいところ
岩瀬牧場
フラワーガーデンやどうぶつとのふれあい岩瀬牧場

福島県岩瀬郡にある日本で最初の西欧式牧場(酪農発祥の地でもあります)。10万坪もあり牛舎や旧事務所、とうもろこし乾燥舎も特徴的。主に動物たちとふれあいが出来、小さい子供は大はしゃぎです。他にも体験農場、バター作り、収穫体験等など牧場体験も出来ます。

フラワーガーデンは春?秋ならどの季節も見頃です。四季折々の花が咲き誇ります。どうぶつとのふれあいも出来、うさぎや羊ポニーなどの可愛いどうぶつたちと触れ合うことが出来ます。またバーベキューも出来「牛豚肉セット」と「ラムセット」が選べます。ハーブ製品、自家製造のアイスクリームなどはお土産としても喜ばれています。

福島県須賀川市ムシテックワールド
自然の力を知ることが出来るムシテックワールド

大きいホールステージではサイエンスショーが1日に数回行われます。ショーでは会場にいる小さなお子さんや、お客さんにもお手伝いを頼まれることもあるので、積極的に参加してみてください。日常の中に潜んでいる不思議なこと身近に体験出来ます。

なぜなぜルームは定員割れをするほど人気です。アトラクション自体は様々で、主に虫に関するものが多く職員さんも優しく丁寧に教えてくれたりします。男の子に人気なカブトムシの他にもスズメバチや蝶、他の自然に関することも知ることが出来ます。クイズやパズルがあるPCも設置されています。

大桑原つつじ園
たくさんの種類のつつじが観れる大桑原つつじ園

福島県の中央辺りにある。約一万坪の畑につつじや石楠花、芍薬などが3000株、2000株、5万本植えた観光植物園となっている。春?秋などの花が美しく咲き誇る時期を有料、花があまり咲いていない時期に無料で公開。

花が無い時期でもつぼみや成長過程が観れるので、花のある時期にも行きたくなります。一言でつつじといっても色んな種類の花が鮮やかに咲き乱れています。思わず満開の時にも行きたくなってしまうほど、花が綺麗でした。

須賀川温泉 おとぎの宿 米屋
まるで森林浴をしている気分になれる露天風呂

おとぎの宿(米屋)では湧き出た源泉(アルカリ性単純温泉)を「空気に触れさせず そのままかけ流す」ことを重要視してます。美容液のようにとろっとしたお湯なので女性に人気が高いです。メジャーではありませんが穴場です。

露天風呂の周りにはたくさんの木が植えられています。昼間の晴れた日に露天風呂に入ると木漏れ日がとっても気持ちいいです。森林浴をしながら美肌効果のあるお湯に浸かるという少しリッチで贅沢な観光を楽しめます。夜ご飯の創作料理も楽しみのひとつです。

翠ケ丘公園
東京ドームの約7倍。様々な施設も充実してる翠ケ丘公園

須賀川市の日本の都市公園100選に選ばれている。公園の面積は東京ドームの約7倍だという。園内に自由広場、芝生広場、わんぱく広場、翠滝や万葉の歌碑60基、博物館などなど施設も充実している。伝統的な建物が多い。

赤い時代を感じさせる伝統ある橋にアーチがかかるように桜の木がアーチのように植えてあります。その数、なんと約200本だそうです。須賀川特産品である江持石を使用した彫刻や「恋人の聖地」といモニュメントなどもあります。

須賀川市PR

美術館、温泉、博物館など伝統的な建物が須賀川市には大変多いです。しかも目的をひとつにしぼることなく誰でも楽しめる施設が多いと思いました。

いわき市

いわき市のいいところ
アクアマリンふくしま
水族館でイワシを観れるのはアクアマリンふくしまだけ

イワシやサンマなど身近な魚が優雅に泳いでいる様を鑑賞することが出来ます。 特にイワシの飼育は人工的に難しく水族館でイワシを観れるのはアクアマリンふくしまだけと聞きます。イルカのショーなどはありませんが、ラッコやトドなどが人気です。

三角形のアクリルトンネルで色んな方向から水槽全てを見渡せるアプリが開発されています。アクリルトンネルには小魚やエイが泳いでいます。また鮫と他の魚が同じ水槽にいるところが見れるのも見所。水族館というより博物館を意識してるようです。

いわきマリンタワー
360°海も見渡せる。106mの高さ。デートスポットで人気。

三崎公園内に建てられた巨大な展望台です。海抜106mからいわき市からいわきの海を見渡すことができます。360度見渡せて爽快感が最高です。ロマンチックなことからデートスポットとしても人気があります。

小名浜港を見渡せます。三崎公園は緑が多く広いです。バーベキューやピクニックガーデンもあってアウトドアには最適。野外音楽堂やみさきプレステージリゾートではたまにライブなどが開催されているようです。出し物を観に集まるお客さんも多いようです。

波立海岸弁天島
神秘的な空間海の海岸沿いの鳥居小島がある

国道6号沿いの海岸にある小島。対岸から赤い日本風の橋がかけられており、弁財天をまつる祠が設置されている。近くに住んでいる人たちの話では、「鰐が渕」という人食い鮫の伝説が有名。神秘的なスポットで、鳥居が海に設置されている。

3.11で橋は少し折れてしまったが鳥居だけは頑丈で残っていた。それも加えて人食い鮫の言い伝えもあり、非常に神秘的なスポットである。本来なら島に行く立ち入りが禁止されているが景色だけでも観に行く勝ちは充分あると思う。

いわき市立美術館
あのピカソの絵もある有名な芸術作品がたくさんある美術館

いわき駅から歩いてすぐのところにある美術館。有名な画家だとピカソや河口龍夫などの国内外の芸術家の作品が1000点以上も展示されている。展覧会以外には映像鑑賞や美術講座などのイベントが実施されている。戦後世界の現代美術がテーマである。

国外の画家の絵画がたくさん飾ってあり、戦後の文化やいわきの芸術品も数々出展されている。いわきに縁ある美術品1900点以上を収蔵。市民が出品できる展示会などもある。年数回、企画展やイベントが行われ人気。

石炭化石館
巨大な恐竜の化石の展示がある。博物館以外も充実している。

湯本駅の付近にある本格派博物館。館内には化石展示室と石炭展示室の2種類がある。市内で発掘された貴重な化石を鑑賞したり常磐炭田の歴史を学習することが出来ます。「いわきっずもりもり」という子供向けの遊び場もある。

巨大恐竜の化石が展示してある。そして音や映像、照明にもこだわりがあった。ホモサピエンスから人間に至るまでの経緯。恐竜と共存してた頃の人間は今と違ったかどうかなど、勉強になりました。歴史を勉強し始めた小学校高学年?大人まで幅広く楽しめます。

福島県で最大の化石館

いわき市PR

海が近いからか文化財的なものが多く存在する。特に波立海岸弁天島は人生で一度は行ってみたい名所である。海関係以外でも博物館が多く存在している。

福島のおいしいもの

福島のおいしいきゅうり

漬物ならこの時期はとても良いですし、味噌マヨネーズをつけてスティックを食べるのがいいです。また辛いものに合えると更に美味しくなります。食感はあのしゃきしゃき感はたまらないですね。色々なところでのきゅうりがありますが、福島県産はとにかく太く食べごたえがあります。味はとてもすっきりしています。産地によっても味もスッキリ感は違うので食べ比べもできます。その為に旬の時に色々買ったりします。昔よりも味が濃くなったようにも思います。

中国華北系のきゅうりで、イボイボが痛いくらいにとても多く、このイボイボで傷つきやすいためあまりスーパーなどでは見かけない品種ですが、美味しいと評判はよく、家庭菜園で作って自家消費や直売所などで売られています。病気に強く、ふつうのきゅうりの1.5倍くらいの長さに育ちます。皮が薄くてシャキシャキとしていて、みずみずしく、また歯切れがよくて生食にむいています。なので、サラダや漬物、単品で味噌などのディップを添えたりするととても人気で、アッというまに無くなります。傷みやすいので、採りたてを食べるのはほんとうに贅沢ですが、あの美味しさは格別です。

福島のおいしいトマト

トマト独特の食感で、噛んだ瞬間に弾ける様な皮のハリがあるので美味しいです。新鮮なトマトは何もつけなくても美味しいのですが、少し日にちが経っても塩などをかけると美味しく食べることができます。なので、好きです。私は個人的にプチトマトよりも大きいトマトでみずみずしいものが好きです。煮込み料理などに使った時でも皮がしっかりしているのでドロドロになりすぎずに、ある程度の食感を残せるところがまた美味しいところです。

福島のおいしいもも

ももの王様、あかつき。肉質がしっかりとしており、日持ちもするところです。果汁がたっぷりで、甘く、歯ごたえもあるため、もも好きにはたまらない一品となっております。甘みと酸味もちょうど良く、最優良品種なため、値段がそこそこしてもまた買いたいと思わせてくれる、もも好きにはたまらない一品です。圧巻の美味しさは、老若男女問わず大好きな味です。おやつに出されたらハッピーな気分になること間違いなし!そのまま一個まるかじりしてみたい!

福島のおいしいりんご

ふじりんごは適度な酸味と十分な甘みが魅力です。甘さの目安としての「蜜」が入っています。蜜とは芯のまわりの透明な部分のことです。りんごを甘くする成分がヘタの部分から入ってきますが実が十分甘くなると吸収されない成分が芯のまわりに残り透明な部分を作るとのことです。私は地元福島県産のものが好きですが同じ福島県産のふじりんごでも生産者によって味が微妙に違います。自分の好みに合った酸味と甘みのバランスの物を見つけ直接生産農家から購入するようにしています。甘いリンゴですのでアップルパイなどには合いませんが「りんごと柿のサラダ」などには最適だと思います。

福島のおいしい梨

とてもみずみずしくて、新鮮。程よい甘さで食感もサクサクとしていて食べやすい。福島県は震災の影響などで、福島県産の野菜や果物が売れないと言われているが、福島県産の幸水は本当に美味しいと思う。特別な調理は特に必要なく、好みの大きさに切って食べるだけで充分、味を楽しめる。アップルパイを作る要領で梨のパイを作ると、非常に美味しい。梨のほのかな甘さとサクサクとしたパイ生地が非常にマッチして、紅茶などと合わせて食べると美味しい。