トップ > 石川県

石川県のおいしいお店&おいしいもの

特集版!石川県のおいしいもの

石川県のおいしい芋煮

くろや の 芋煮

ここがおいしい!

ビーフシチューがとてもおいしい。あとは魚介系の刺身などがとてもおいしい。店内の雰囲気は落ち着いている。(石川県)

お店の場所

石川県金沢市本町2-6-24

石川県のおいしい焼肉

朝日 の 焼肉

ここがおいしい!

絶品ホルモン!ここに来たらホルモンだけで十分!鉄板に一気に流し込み焼いていくスタイルです。一味唐辛子で辛味を加えるとご飯がすすみます!(ジャコ)

お店の場所

石川県加賀市十一町12



あなたの「おいしい」を教えてください

おいしいものの場合は商品名や品種、ブランド、産地、特徴などをできる限り詳しくご記入ください。おいしいお店の場合は、店舗名や、所在地、おいしいメニュー、特徴などをご記入ください。

ペンネーム
商品名
お店の名称
場所or産地
Mail
おいしい特徴

 



石川県の紹介

石川県は日本のど真ん中にあり、最近では北陸新幹線も通り、日本各地への旅行が便利になりました。また、のんびり喋る人が多くおおらかな地域性があります。城下町の雰囲気が今でも残る古き良き町並みが観光客に人気です。

石川県の自然

三方が海に囲まれ、白山連峰の山々にも囲まれ、どこにいても四季を身近に感じることができます。また、寒さの厳しい土地柄、冬の風物詩が多く、冬の寒さを楽しむおおらかな県民性があります。冬は寒ブリが有名です。

石川県のおすすめスポット

兼六園は日本三大庭園の一つで、多くの観光客が訪れ、休み所ではお団子を食べることができます。金沢城や21世紀美術館は隣接しており、まさに温故知新といえます。東茶屋街では、金沢伝統の金箔や抹茶を堪能でき写真スポットとしても有名です。

石川県の人

やはり、おおらかな県民性があるが故に、気取らない人柄でありがとうよりもすみませんや気の毒なと言い自分を謙遜する人が多いです。そしてなにより、親しみやすくだすぐに知り合いや友達になれます。また、石川県民は県民愛はすごいです。

石川県のお祭りイベント

伝統的な祭りには、若者がいない街でも東京へでた大学生がその祭りのために貢献するほど繋がりが深いです。最近では、祭りを観光の一つとして県外や海外から参加することもできます。これからも祭りの伝統を受け継ぐ若者は大切な存在です。

穴水町

穴水町のいいところ
自然がいい
相撲界のイケメン、遠藤関のふるさと(地元)

すべてにおいて自然が素晴らしいです。また、食材もとてもおいしいです。魚、野菜は新鮮。春は桜が満開になり、夏は祭り(キリコ・神輿が出ます)秋は、牛祭り(お肉を食べる)冬は牡蠣祭り(牡蠣を焼いて食べます)どの祭りも、全国からいらっしゃいます!

祭りがたくさんあるのでとても楽しいです。1年中イベントがあるのでいつ来ても楽しめます。祭りになると、町民が協力しながら準備をします。夏の祭りでは、きれいな花火もあがります。祭りでは、地元の学生も参加します。

見ものがたくさん
魅力がたくさんあって選べないけど、まだまだたくさんあります。

ボラ待ちやぐら・潮騒の道・のと鉄道・桜満開になる駅・永井豪さんが描いた電車・花咲くいろはの電車がある(運がいいとキャラクターのセリフも聞けます)・穴水町のキャラクターがいる(能登リアーナちゃん)・とてもおいしい和菓子屋さんがある

穴水町は汽車が走ってます。その汽車はラッピング汽車です。北陸が舞台になったアニメのキャラクターが書いてあります。運が良ければ、そのキャラクターのセリフが聞けます。例えば、「次は、○○駅」「足元に気をつけてお乗りください」など。

人が優しい
とにかくお世話になってます。家族みたいな存在。

町民がとにかく優しくて、明るいんです。私の近所はおじいちゃん・おばあちゃんがたくさんいます。孫扱いされてます(笑)たくさんお世話になってます。学校帰りはいつも「あらー○〇ちゃんーお帰りなさい。」とってきます(笑)

何か困ったことがあるとすぐに駆けつけてくれます。顔を見る耽美に元気?お米、野菜ある?と聞きに来てくれます。またおじいちゃんたちはお話が大好きで、いつも1時間は立ち話します。大先輩なので、いろんな経験したんだと感心します。

遠藤関を応援
遠藤関が大好きすぎて旗や応援歌を作っている。

小さな穴水町から立派な力士が誕生し、お年寄りから園児まで老役男女応援しています。夏になると、追手風の力士たちが公開練習をしてます。一目でも遠藤関や他の力士を見ようとほかの県や町や市からたくさんの観客が来ます。

遠藤関が大好きすぎて大きい旗や応援団・応援歌やうちわやタオルや法被など作りました。グッズは穴水駅にも売っています。このほかにも、湯飲み・ストラップ・お菓子など販売してます。各場所に等身大パネルや手形の色紙があります。

学生が熱い
若い人たちは少ないけれど盛り上げてくれる。

穴水町には、学校が4つあります。小学校が2つ、中学校が1つ、高校が1つあります。高校生は穴水町の行事に参加してくれます。手伝いをしてくれます。募金活動、町内清掃、祭りの跡片付けやパレード参加など、たくさん盛り上げてくれます。

小学生は相撲大会をはじめ、運動会、マラソン大会、6年生を送る会などに町民を呼んで披露します。中学生は、文化祭、体育祭に力を入れています。中学生らしいパフォーマンスをしてくれます。高校生はおもに文化祭です。模擬店やお化け屋敷などの出し物をして、町民を楽しませてくれます。

能美市

能美市のいいところ
住みよいとこ
田舎にはいいとこがたくさんつまっています。

金沢市や野々市市、小松市の中心部に近く車で移動にはちょうど良い距離である。能美市は子育て環境がよいのでこれから家族の増える人は住んでもらいたい。安く住宅が建てられるため中心部に住んでたかたが引っ越してきて住まれている

ゴールデンウィークには全国からお客さんが集まる茶碗まつりがあります。ふだんお店で出している値段よりも大幅な値下げのためたくさん買われるかたがいらっしゃいます。毎年ウルトラマンの作品が人気のようで完売しています

ご当地の食事メニューは行列必至です。売り切れることもあるので早めに購入してもらえたらと思います。おいしいよ。

辰口温泉
地元産の食事、五郎島金時オススメします。

お値段はとてもはりますがまわりがとても静かなので休養するにはもってこいの場所です。2食とも地元産の使った食事を楽しむことができます。お酒をのむかたはスタッフさんがまめにお酒をついでくれるかもしれませんよ

宿の値段は高いので余裕のあるかたにオススメしますが温泉が優しいお湯で長くはいっていられます。田舎なので季節を感じながら入れるのがオススメです。わりと貸しきり率多いように思います。のんびりゆったり過ごしてください

宿のまわりにもオススメがあります。歩くには時間がかかるとこもありますが田舎道で自然を感じてください。

松井秀喜野球ミュージアム
松井秀喜さんの今までの歴史がつまっています。

小松空港から降りて車ですぐです。能美市のまわりが田んぼの真ん中に大きなお城のような建物がたっています。松井秀喜さんのお父さんなどがお出迎えしてくれますよ。田舎にはとても目立つ建物です。駅からは遠いです。

松井秀喜さんの野球人生をみることができるところです。小学生からの野球グッズや写真が歴史としてプロになるまでプロになってからと細かくブースにわかれてみやすくなっています。説明が必要ならば受けれるはずです。

海外のお客さんも増えてきているので空いている日はわかりかねます。一度みる価値はあると思います。素敵なとこです。

アーチスト村イベント
一度きたら好きな人ははまって毎年きてくれる

9月下旬に毎年一回行われているイベント 普段は家で生活しているのでお客さんを招けるスペースはないのですがこのイベントにすると家の中開放にして品物売ったり、みてもらったりしています。毎年たくさんのかたにきてもらっています

普段出している値段よりも安く商品を売っているのでたくさんお客さんにかっていってもらっています。夜にはイベントブースでダンスなどパフォーマンスあり見所満載です。家が10数件しかないためすぐ全件まわれます

テント出展で全国からお店を出したくて食品から品物までいろいろあります。その場でお昼やおやつもできます

いしかわ動物園
動物がのびのび生活しています。夜がみものです。

昔は金沢市にありましたが何年か前に能美市へ引っ越してきました。土地がひろいため動物たちは広々と生活しています。土日は家族で混んでいます。カバやゾウがオススメです。個人的意見ですが。駐車場から入場口までたくさん歩きます

昼間は変化ありませんがナイトズー、毎日はしてませんが夜行性の動物の変化が楽しいです。動物と触れあえるコーナーではウサギをひざにのせてなでることができます。カピパラさんは個人的にみるだけですが好きです。

食事は弁当持参がオススメです。食べる場所がたくさんあります。レジャーシートがあるとこもありますが椅子もあります

能美市PR

食べ物や売ってるものもよいですが体で自然を感じることができることができます。足湯のあるとこは無料です。いつでも入りにきてくださいね。のみまるのキャラクターがお出迎えしてくれるかも?地元産のご当地メニュー食べに来てね

金沢市

金沢市のいいところ
近江町市場
北陸の美味しく新鮮な魚介類が手に入ります。

魚介類から野菜・果物までを販売する大きな市場です。駅からも近く、アクセスも簡単。食材が手に入るだけでなく、料理屋もあるのでごはんもその場で楽しむことができます。また、屋根がついているので雨の日でも安心です。

とにかく新鮮!安くておいしい!いろんなお店が並んでいるので、見て楽しむこともできます。魚を丸ごと買っても捌くことができないから、購入をためらっている人は、お店の方に頼めばさばいてくれるので安心して購入できます。アクセス良好。屋根付きで、雨・雪の日も安心。

兼六園
さまざまな植物があり広く見どころたくさんの庭です

言わずもがなの有名な庭園です。春の桜から始まって菖蒲、紅葉、雪吊りと季節ごとに様々な表情を見せてくれる庭です。園内には日本最古の噴水まであるので、見どころ満載です。飲食処もあるので庭を眺めながらの食事もできます。

季節ごとに見どころがあるので、一年に何度も訪れたくなる庭です。65歳以上の方は入園料が無料となっているので、老後の旅行めぐりにも最適です。特に雪国ならではの雪つりは見事なので一見の価値ありです。ゆったりと時間をとって散策をしてください。年中無休です

金沢城
立派な門から、広大な城跡が圧巻の散策スポットです

兼六園のすぐ隣にあって、入園料無料です。一度に庭散策から、場内後めぐりができるので旅行のコースに組入れやすいのも特徴です。夕方には閉まってしまうので、早めの訪問がお勧めです。ゆっくりと歩いて庭を眺めるのが好きな方にお勧めです。

入園料が無料で、兼六園から近くアクセスが簡単な所が旅行しやすくおすすめです。街中にあるのですが、夏場のお城のお堀にはホタルが生息しているので、郊外まで行かずにホタルの飛び交う幻想的な世界を堪能することもできます。

ホタルの生息地は城入口からは遠回りなので、地図を確認してください。

金沢21世紀美術館
近代アートに触って楽しむことができる美術館です。

近代アートが集められた美しい建物からなる美術館です。兼六園の近くにあり、中に入らずとも庭にある美術品をさわって楽しむことができます。建物内にも無料開放ゾーンと有料ゾーンとあるので、時間に限りがある場合でも、無料ゾーンでも十分楽しめます。

近代アートを集めた美術館であるだけでなく、建物自体も大変魅力的で、円形の総ガラスという目を引く建物になっています。是非見てもらいたいのは、有料ゾーンにあるスイミングプールです。天井に貼られた水をしたから眺めることができ、新鮮な感覚を味わうことができます。

無料ゾーンにある販売店もお勧めです。さまざまな面白い商品がいっぱいあります。

金沢駅
とにかく圧巻!こんな駅見たことないの一言です。

北陸新幹線の開通に合わせて新しく作られた金沢駅がお勧めです。アメリカの旅行雑誌にて世界で最も美しい駅14選に選ばれただけあるほどの、圧巻の門ともてなしドーム。金沢にきて、これを見ないというてはありません。

東口の伝統芸能の鼓をイメージした鼓門は複雑な木の組み合わせと大きさから、ハッと息をのむほどの美しさです。ガラスで飾られたおもてなしドームとの組み合わせがとても美しいです。おもてなしドームの由来は、雨の多い金沢で、傘を差しだすおもてなしを表しているそうです。

駅校内にも九谷焼や加賀友禅などの展示があるので見飽きることがありません。

金沢市PR

北陸新幹線も開通してアクセスが簡単となった金沢です。夏の観光シーズンだけでなく、北陸の海の幸が堪能できる冬や、兼六園の桜の楽しめる春に、金沢21世紀美術館で過ごす芸術の秋にと、年中楽しむことができるので、ぜひ一度、そして二度三度と遊びに来てください。

石川のおいしいもの

石川のおいしいさつまいも

石川県金沢市の五郎島で栽培されている加賀野菜のさつまいもです。味の特徴は、なんと言ってもそのほどよく上品な甘さにあります。焼き芋にしても、天ぷらにしても、煮物にしてもとにかくおいしいです。ほくほくとした上品な甘さは、どんな料理にもぴったり合うので、一度味わうと他のさつまいもでは満足できなくなってしまいます。金沢らしく様々な和菓子や洋菓子にも加工されて販売されており、地元の人たちにも長く愛されています。

石川のおいしいれんこん

普通のれんこんよりも色が黒っぽく、大地の味がしっかりとする。シャキシャキというよりも、でんぷん質の粘り気があってもっちりした食感が特徴だ。きんぴら、はさみ揚げなど定番の料理を作ってみると、れんこん自体の味の濃さに驚く。また、すりおろして味噌汁やお好み焼きなどに入れても滋味深くておいしい。ほかにも加賀野菜には五郎島金時とよばれるさつま芋や、通常のものより倍以上も大きい加賀太きゅうりなどがあるが、加賀れんこんはそれらにひけをとらない加賀野菜を代表する品種である。