トップ > 岐阜県

岐阜県のおいしいお店&おいしいもの

特集版!岐阜県のおいしいもの

岐阜県のおいしいうなぎ

しげ吉 の 鰻丼

ここがおいしい!

私はここのうなぎが一番好きです!外はカリッと中はふわっとでとつても上品です。毎日行列ができているほどです。行列に並んでも食べる価値ありの一品です!(ゆきんこ)

お店の場所

岐阜県関市山王通1-3-29

岐阜県のおいしいキッシュ

ラスティコ の キッシュ

ここがおいしい!

色んな野菜がたっぷり入ったキッシュはとてもボリュームもあり大人気です。特にモーニングはオススメです!ドリング代でキッシュを始め様々なパンがいただけます。(ゆきんこ)

お店の場所

岐阜県岐阜市長良福光西3-1-1

岐阜県のおいしいケーキ

ふわっと 岐阜店 の パンケーキ

ここがおいしい!

ふわふわで生クリームもたっぷり。果物も沢山のっているので、食べごたえ抜群!お友達と一緒にシェアするのがおススメです。店内もおしゃれなインテリアに囲まれており、テーブルも余裕をもって配置してあるので、ベビーカーでの来店にも困りません。(マネージュ)

お店の場所

岐阜県岐阜市東明見町27

岐阜県のおいしいコーヒー

待夢珈琲店 の ブレンドコーヒー

ここがおいしい!

コーヒーマイスターのいる喫茶店。アンティークな雰囲気の建物で、味わい深いコ―ヒーが飲めます。コーヒー好きの方にはぜひ一度立ち寄ってみてほしいですね。(コーヒー好き)

お店の場所

岐阜県瑞浪市一色町4-14

岐阜県のおいしい寿司

ドライブイン飛山 の ほうば寿司

ここがおいしい!

ほうば寿司とは、山にあるほうばという木の葉っぱに、バラ寿司を包みます。家庭により、具材は違いますが、暑いご飯で葉っぱが煮えて香りが付くことにより、美味しさが一層深まります。(ゴールドブランチおばちゃま)

お店の場所

岐阜県下呂市金山町金山1885-3

岐阜県のおいしいソフトクリーム

やなかこみち の わらびもちきな粉ソフトクリーム

ここがおいしい!

クリーミィーなソフトクリームにわらび餅が入っていて絶妙な味わいで絶品です! 元祖のお店らしく、きな粉も普通のきな粉と抹茶きなこが選べて味もボリュームもあってきっと満足できますよ!(ユーカリの花)

お店の場所

岐阜県郡上市八幡町島谷847

岐阜県のおいしいチョコレート

ベア の チョコレート

ここがおいしい!

コーヒーを注文すると必ず、チョコレートがコーヒーカップ皿に乗ってくる。なんでチョコレートがつくか聞くと岐阜県下呂市の当たり前だそうです。(はげじじい)

お店の場所

岐阜県下呂市森

岐阜県のおいしいパン

パンシノン の パン、ランチ

ここがおいしい!

菓子パンはもちろん美味しいのですが、食パンが柔らかく、甘くておいしいです。お昼のランチは店員さんにおまかせでパンがたくさん盛られ、サラダとスープ、ドリンクもついてきます。21時まで営業しており、お酒やワインを楽しむこともできます。(しろ)

お店の場所

岐阜県岐阜市神田町3丁目4

岐阜県のおいしいパン

歩絵夢 の 食パン

ここがおいしい!

ここのパンはとても素朴で美味しいです。特に食パンは程よくもちっとしていてトーストにするとサクッとした中にもちっとした食感がたまりません。少し甘みもあってサンドイッチにもオススメです。(ゆきんこ)

お店の場所

岐阜県本巣郡北方町柱本2-125-2

岐阜県のおいしいラーメン

幸楽 の ベトコンラーメン

ここがおいしい!

しょうゆベースのラーメンですが、炒め野菜でニラ、もやし、人参、豚肉、タカノツメ、あとにんにくは1個カット無しのバラした状態で器に盛り付けられてます。夏は食欲増進。冬は寒さを忘れるおいしさです。(hiroshi1968k)

お店の場所

岐阜県岐阜市川部2-64

岐阜県のおいしいラーメン

ベトコンラーメン 重楽 の ベトコンカレーラーメン

ここがおいしい!

基本はベストコンディションラーメンの略です。郡上産の郡上味噌がカレーと調合してあり、まろやかでコクがあり絶妙です。麺も細麺で野菜と豚肉とニンニクのぶつ切りが美味しいです。(つむさん)

お店の場所

岐阜県郡上市八幡町稲成821-1

岐阜県のおいしい和菓子

養老軒 の ふるーつ大福

ここがおいしい!

周りの大福は、ぷにぷにしていて、マシュマロみたいな感じです。真っ白な生地には、イチゴ、ばなな、栗、そしてつぶあんとたっぷりのホイップクリームが入っています。これ一つでお腹膨れる事間違いなしです。洋菓子のような和菓子です。(はるママ)

お店の場所

岐阜県加茂郡川辺町下川辺273-1

岐阜県のおいしい和菓子

養老軒 の ふるーつ大福

ここがおいしい!

大福のなかにイチゴやバナナといったフルーツがごろっと入っており、優しい甘さのクリームがいっそう甘酸っぱさを惹きたてます。もともと和菓子が得意ではなかったのですがこれだけはたまに食べたくなります。あんこの絶妙なバランスもグッド!お土産に持っていきたい和菓子です。(寿司マーブル)

お店の場所

岐阜県加茂郡川辺町下川辺273-1

岐阜県のおいしい和菓子

緑屋老舗 の 栗きんとん

ここがおいしい!

地元で3件ほどある栗きんとんを扱っているお店です。テレビで紹介されたこともあるそうで私の母も祖母も栗きんとんはここのお店のものが一番美味しいと言っています。(にょつみ)

お店の場所

岐阜県加茂郡八百津町八百津4096-1

岐阜県のおいしい和菓子

一休 の 栗きんとん

ここがおいしい!

栗が綺麗にペーストしてあるので一口食べると口当たりがよくて甘さもちょうど良いのでとても美味しいです。栗きんとんだけでなく季節限定のくり子もちもオススメです。(ゆきみ)

お店の場所

岐阜県中津川市苗木2531-1



あなたの「おいしい」を教えてください

おいしいものの場合は商品名や品種、ブランド、産地、特徴などをできる限り詳しくご記入ください。おいしいお店の場合は、店舗名や、所在地、おいしいメニュー、特徴などをご記入ください。

ペンネーム
商品名
お店の名称
場所or産地
Mail
おいしい特徴

 



岐阜県の紹介

都会を巨大な墓に囲まれているということを言った人がいますが、岐阜県は山に囲まれています。都会の風景の主流・目につく色は灰色でしょうが岐阜県は自然が豊かなので(右を向けば山、左を向けば山)、緑色が主流で落ち着きます。また時には山から鹿・イノシシ・猿が道路や畑にいて、プチ動物園の気分です。

自然

春には春の山菜を採り、秋には秋の山菜を収穫できるなど山しかないがゆえの醍醐味がここにはあります。また基本、音がないです。ただでさえ音が無いのに雪が降ると音が無くなります。静かです。テレビを消すと鈴虫の「リリリリーン」という声が庭から聞こえたり、遠くの風鈴の音が聞こえます。ある都会からきた人が、「セミが適度に鳴いて驚いた」、と言っていました。風情があります。

岐阜県のおすすめスポット

神岡という場所では戦国時代に江間氏という武将がいました。その人の居城跡にて、月見の場所があります。ゆっくりと動く月を眺めるという風流な場所です。またノーベル賞で二人排出したカミオカンデもあります。アニメに関して言えば、「ひぐらしの鳴く頃に」「氷菓」「君の名は」等の有名な場所が各地に点在します。

岐阜県の人

都市部で働いていた人達が岐阜県に戻ってくると傷が癒えると言います。良くも悪くも同族意識、全員が近隣・全員が遠い親戚の意識が強いためでしょう。近所の子供でも仕事していないという話しを聞くと余計なお節介と知りつつお節介を焼くのが岐阜県民です。

岐阜県のお祭りイベント

春と秋には高山祭りが開催されます。見所は山車です(引っ張る神輿)。これは江戸幕府に倹約令が出たことが発端となって、高山の豪商が神輿になら金をかけても良いだろうとこぞって絢爛豪華にしたことから豪奢なものになりました。横山大観の掛け軸・落語にも登場する飛騨の匠の技が間近で見られます。

御嵩町

御嵩町のいいところ
程良く田舎
適度な田舎具合で、適度に賑わっていて住みやすい。

メイン通りは、色々とお店や施設がありますが、田んぼがたくさんあります。山もあります。少し奥へ入れば、更に綺麗な緑が広がります。田舎なので車は必須ですが、そこまで道も混雑しませんし、公共交通機関もあるので不便はしません。緑も多く大変住みやすいです。

適度に田舎なところでので、田んぼもあり、山もあります。少し奥へ入ると山の中にカフェがあったり、お店があるのですが、山の中なので別空間にいる気分になり本当に素敵です。冬は雪が心配ですが…森林浴が気持ちいいです。

適度に都会
都会の人が憧れる、適度な賑やかさがここにあります。

御嶽町は、適度に田舎な場所なので、適度に都会でもあります。コンビニもたくさんありますし、大きなホームセンター、ドラッグストアに、スーパー、飲食店、充実しています。娯楽施設もありますし、御嶽から他の地域への交通アクセスも便利がいいです。

御嶽町には、生活に必要な施設が大体そろっているので、とても住みやすいと思います。高速も近くにあるので、どこかへ遠出するにも便利がいいです。程良く賑わっているのに渋滞もないし、都会の道が苦手な方もストレスフリーで運転できます。

アパートが安くてきれい
築年数が浅くて綺麗なのに、安い!ところに住めます。

御嶽町は、アパートの家賃が安いです。隣の市で住む場所を探そうと思うと、御嶽町と同じ値段なのに、ボロボロの築年数がかなりいったような物件しかありませんでした。それが、御嶽町だと築年数も浅くて綺麗なアパートばかりでした。不思議です。

他の町で住むよりも、家賃相場が安いので固定費を少しでも節約したい場合、とてもいいと思います。ペット可の部屋もかなり安く借りることができます。中には、ワンちゃん用に共有の足洗い場のついたアパートまであります。

子育てしやすい環境。
子育てにやさしい施設がたくさんあります。

御嶽町には、子育てに優しい施設や公園が充実しています。公園は広いし、いろんな遊具があって、小さい子から小学生まで楽しく遊べます。児童館も毎日空いてるので、自分の好きな時間にいけます。小さい子限定のイベント等もあったりするので、とても楽しいです。

みたけの森公園や、近くにある児童館、御嶽町内にある公園など、子連れのお母さんが一人でもふらっといける場所がたくさんあります。近くにあるラスパ御嶽は、子供の背丈に合わせたフードコートもあるので、ママ友とのランチにも最適な場所です。

鬼岩公園&温泉
公園を散策後、カフェ&温泉にはいれる、素敵な休日。

田舎の醍醐味といいますか、御嶽町には温泉もあるんですよ。こちもらも、山の中にあるので忙しい毎日を忘れてゆったりできます。お洒落なカフェや、美味しいレストランも近くにあります。鬼岩公園という、国定公園もあります。公園で遊ぶというか登山にきた感じの場所です。

鬼岩公園という国定公園があります。とても広くて散歩もできますが、山登りもできますので、いろんな楽しみ方ができます。近くには人気のカフェもあります。雑貨も扱っているようなので、食べるだけでなく、見るのも楽しめそうです。

御嵩町PR

御嶽町は、適度に田舎で適度に都会です。都会の皆さんが憧れるような、田舎の風景があると思います。山も多いので、ゴルフ産業も盛んです。色々なゴルフ場があるので、毎回違うところへ行けるし、楽しめると思います。旦那さんはゴルフ、奥さんはカフェ&温泉、なんて楽しみ方もできますよ。

高山市

高山市のいいところ
古い町並み
家族で行っても良し、カップルで行っても良し、な場所です。

高山市の上三之町という場所にある古い町並みは日本の「小京都」といわれる由緒ある街並みで日本各地にとどまらず外国からも沢山の観光客が訪れています。この街並みは歩行者専用となっていて色んなお店も沢山あります。

こちらの古い町並みには「人力車」が待機しています。この人力車に乗れば街並みの歴史や観光名所などのガイドを受けながら観光できます。お金は勿論かかりますが、高山を知るには有効な手段です。また地酒が美味い酒蔵も街並みの中にあり、試飲も出来て楽しめます。

雰囲気がとても良く心安らぎます。

古い町並みのいいところは歴史的な建造物や酒屋がありとても見るだけでも楽しめ、また食べる事もでき身体も心も満足いくいいところです。ぶらりと歩くだけでも色々な発見があり祭りなども盛んでとてもいい場所です。

他に高山のいいところは自然が溢れいろいろな景色を楽しむことができます。季節ごとにいろいろな顔を見せている人も満足し心も体も安らぐことができます。その他いろいろな観光施設が充実していてとてもいいところです。

奥飛騨温泉
温泉です。温泉の種類が豊富で色んな温泉が楽しめます。

高山市街地(高山駅)から北東方向へ車で約30分程度行きますと「奥飛騨温泉郷」が点在しています。有名な平湯温泉や福地温泉、栃尾温泉、新穂高温泉など全国的にも泉質がいい温泉地です。また平湯には上高地へ行くバスターミナルもあります。

奥飛騨温泉郷は北へ行けばそこは「富山県」境です。また近くには新穂高ロープウェーや家族連れには「くま牧場」などもあります。温泉については「ひらゆの森」という施設が平湯バスターミナル近くにあり、ここでは10種類以上の温泉に入ることができます。

朴の木平スキー場
スキー場は広くて雪質もバッチリです。温泉もあります。

この朴の木平スキー場高山市内から車で約30分程度奥飛騨温泉郷方面へ行ったところにあります。当然冬場はスキー場として営業していますが、こちらは上高地や乗鞍スカイラインへ行くときのターミナルにもなっております。

このスキー場には天然温泉の出る宿泊施設もあります。ゲレンデは広く家族連れで来ても十分楽しめるスキー場です。またこのゲレンデですが秋にはコスモス畑となりその景色は圧巻です。またターミナルとなっていますのでこちらに車を駐車(何と無料)して他の観光地へも遊びに行けます。

飛騨の里
白川郷まで行かなくても合掌作りを見る事が出来る。

こちらの「飛騨の里」にはあの世界遺産に登録されている岐阜の白川郷の合掌作りの家が移築されております。高山市内(高山駅)からもアクセスが近く合掌作りを見学することができます。日帰りで家族連れなどが行く観光地のひとつです。

この「飛騨の里」は一言でいうと「長閑な時間を過ごせる場所」ということです。子供さんには喜ばれないかもしれませんが、カップルさんや年配の方、ご家族連れで行くにはいい所だと思います。少し高台にあり高山市街地が一望できるというロケーションの良さもあります。

乗鞍スカイライン
高山植物を堪能できます。頂上まで歩いていく事も出来ます。

この乗鞍スカイラインは以前「熊が出没した」というニュースで話題にもなった場所ですが、乗鞍岳の頂上付近まで車(マイカー規制あり)で行ける場所です。頂上付近では散策、登山、観光(売店、食堂あり)が出来ます。

ここは万年雪が残っているほどの高地です。散策コースがいくつかあり、至るところで高山植物を見ることもできます。体力に自信がある人は初心者でも頂上まで登ることも出来ます。また運がよければ「ライチョウ」を見る事が出来るかも。

高山市PR

高山市は知名度として「岐阜」よりも知れ渡っています。温泉あり山あり、歴史ありの町です。観光にはもってこいの場所です。

美濃市

美濃市のいいところ
和紙の里会館
実際に職人が使う道具で紙すき体験が出来る

この会館は美濃和紙の伝統を守り、更なる振興を図るため平成6年美濃市の北西部に建てられました。美濃和紙の魅力を存分に知ることが出来る貴重な施設です。毎年世界各国から招かれたアーティストたちが3ヶ月ほど美濃市に滞在し和紙を使った芸術作品を制作、その作品展が催されています。

この会館では、紙すき体験などのコーナーや展示物を回覧することにより、美濃和紙の魅力を存分に知ることが出来ます。また和紙職人の歴史や技を知ることも出来ます。清流板取川の傍に建つこの会館はロケーションも抜群、一度行ってみる価値あります。

美濃橋
清流長良川にかかるこの橋の下ではバーベキューも出来ます。

長良川にかかるこの「真っ赤な橋」は、現存する日本最古の近代吊り橋であり、大正5年に竣工されました。日本最大級の支間を実現した吊り橋として、歴史的価値の高い近代建造物です。ちなみに今は人と自転車しか通れません。

この橋は重要文化財にも指定されています。橋の下では水泳やバーベキューも楽しむ事が出来る観光地です。でも水難事故も毎年起きていますので注意も必要です。緑深き山々と澄んだ長良川を眺めながらゆっくりと楽しむことが出来るかと思います。

旧名鉄美濃駅
鉄道ファンにはたまらない施設ではないでしょうか。

この駅は明治44年から平成11年まで90年間にわたり、名鉄美濃町線は市民の足として親しまれてきましたが、美濃?新関間の路線廃止に伴い、駅舎を整備して、美濃町線にゆかりのあった「モ512号」「モ601号」「モ593号」の路面電車3両及び電車に関するパネルが展示してあります。

こちらの施設は鉄道マニアの方には周知されている施設だと思います。しかし、その割りに混雑することもなく、しっかりと時間をかけて見学できます。少し足を延ばせば「うだつの上がる街並み」にも歩いていける場所です。また駅近くには有名な焼肉店もあり、そちらもお勧めです。

うだつの上がる街並み
この「うだつの上がる街並み」ではイベントが盛り沢山!

文字通りあの「うだつ」が上がる、現存する街並みです。美濃市を代表する観光地と言っても良いでしょう。「小京都」の佇まいで、全国各地から観光客がこの地へ訪れています。通りは二つあり、車の走行もできます。(一方通行)

この街並みには市の文化財に指定してある建物もあります。「旧今井家住宅」もその一つです。この建物には最も古い形のうだつ軒飾りが上がっています。鬼瓦は小さく、破風瓦の下に懸魚が見られません。最も大きな特徴として破風瓦を左右に二枚ずつしつらえています。またこの他にも「水琴窟」があります。歴史を感じる建物は必見です。

小倉公園
春の桜は約千本の桜が満開となり花見には最高。

この公園は戦国時代に、かの金森長近が徳川家康より美濃の地を拝領した時、小倉山城を築城した場所です。小倉山は標高159mの小さな山であり現在、「小倉公園」として市民や観光客に親しまれています。春には桜が咲き誇り、桜まつりやイベントなどで賑わう人気の公園です。

この小倉公園は市街地の中に位置します。近くには美濃市役所や図書館及び市民会館、小倉山頂上から見下ろせる美濃橋、そして「うだつの上がる街並み」にも歩いていく事ができます。春の花見は勿論ですが、その他の時期にも音楽イベントなどがありますので行ってみる価値あり、です。

美濃市PR

美濃市は東海環状道の美濃インターもありアクセスも良く風光明媚な町です。また美濃和紙はユネスコの無形文化遺産にも登録され益々注目されています。

関市

関市のいいところ
日龍峰寺(通称;高澤観音)
このお寺には案内する有名な猫ちゃんがいます

この日龍峰寺(高澤観音)は岐阜県下最古の寺であり、本堂前方が舞台 造りで京都の清水寺に似ていることなどから、 別名「美濃清水」とも呼ばれています。鎌倉時代に北条政子が寄進したとされる多宝塔は、国の重要 文化財に指定されています。

このお寺には参拝客をもてなす有名な「猫」が住んでいます。気分次第ですが、その気分が良いときは境内をゆっくりと歩きながら先導してくれます。この行動が話題となり、テレビにも度々取り上げられることがあって、その「猫」目当てに来る人も少なくありません。

上之保温泉ほほえみの湯
田舎の長閑な風景の中にある温泉でゆったりできます

関市中心部より車で東へ県道を進むこと約50分、上之保地区にあるこの温泉施設は高台に位置し、津保川や田園の美しい風景を一望できる露天風呂は心を癒してくれます。また上之保特産ゆず製品のお土産や食事処もあります。 料金は大人600円/小人300円

この上之保温泉ほほえみの湯には温泉はもとより、地元の新鮮な野菜や特産品などの販売もあり、また食事処も併設されています。ゆっくり温泉に浸かり心も体も癒されお腹も満たす事ができます。そして傍には温泉スタンドやキャンピングカーなどが滞在できる駐車スペースもあり充実しています。

道の駅「平成」
「武儀特産」の椎茸加工品など土産物も多数販売しています

関市の中心部より車で県道を東に進むこと約25分、関市下之保地区にこの道の駅「平成」があります。大理石でつくられた豪華なトイレ、大きなドーム型屋根の「ふれあいドーム」そして「足湯」を備えた休憩室も、更に手作りパン屋さんや蕎麦屋まである「人気の道の駅」です。

この道の駅は人気があり休日は終日混雑しています。津保川の傍にあり春には川岸に咲く桜の花見で、夏には川遊びをしながらバーベキューを楽しむ人で賑わいます。裏山には散策コース「しあわせの気の森」もあります。更に隣には「パターゴルフ」や「椎茸摘み体験」が出来る施設もあります。

名もなき池(モネの池)
5月下旬のスイレンの花が見頃の時期がお勧めです

関市の中心部から美濃市を経由して「板取」方面へ来るまで走ること約40分、旧武儀郡板取村の白谷地区にある、今や全国区となった人気のスポットです。モネが描く絵画の世界を彷彿とさせる美しい池で、いつしか「モネの池」と呼ばれるようになりました。

「名もなき池」のとおりこの池には名称がありません。山からの清水が流れて出来た自然な小さい池ですが、鯉を放ち睡蓮を入れるなどして池の管理を地元住民がしていたところ、その景色が「モネ」の描く絵画を想像させる、と話題になりこれがクチコミやSNSによって瞬く間に広がり今や遠方からもわざわざ見に来る人が後を絶ちません。休日は大渋滞が予想されますので平日がお勧めです。またその奥地には板取川温泉や公園などもあり、そちらへ足を延ばしてみるのもいいかと思います。

関善光寺
五郎丸ポーズの仏像を拝み、戒壇めぐりも体験できる

ワールドカップラグビーで一気に人気の出たあの「五郎丸ポーズ」に似た仏像があることで人気のお寺です。長野の善光寺の四角型戒壇めぐりと違い、こちらでは日本で唯一の卍型戒壇めぐりを体験する事ができます。(しかも1回300円は安い。)春は桜そして秋は紅葉と四季折々の景観を満喫できます。

関善光寺は関市街地内にあり、交通の便も比較的良い場所にある(長良川鉄道の関駅、岐阜バス関ターミナル駅など)ので車以外でも気軽に行くことが出来ます。こちらの境内では休日にフリーマーケットなどのイベントも開催しておりこれに合わせて行くのもいいかと思います。また近くには本町通り(商店街)もありますのでこちらへも足を延ばしてみてはどうでしょうか。

関市PR

関市は「平成の大合併」により旧武儀郡と合併しました。旧郡部は山間部が多いのですが穴場的な観光地は結構あります。

大垣市

大垣市のいいところ
玉池公園
自然に囲まれた子供が生き生き安心して遊べる場所

大垣市西部に位置する玉池公園。子供が産まれ、1歳半ごろより外遊びをするようになり始めていきました。最近新しく整備されたばかりで新しい公園です。池には鯉やカモがおり、どんぐりの樹やイチョウの木もあり自然が感じられます。

新しい公園であり、砂場や滑り台アスレチックが充実しています。また、高齢者向きの背筋を伸ばしたり腰をひねったりする健康器具や遊具もあり、老若男女様々な人が訪れます。多くの目で子供たちを見守ることができます

ママ同士の会話だけでなく、話す機会があれば高齢者からの子育て論もお聞きすることができ、子育て中の悩めるママの気分転換ともなります

松尾芭蕉記念館
大垣市の歴史が分かる文化の松雄芭蕉館です。

奥の細道結びの地として、大垣市の中心部に松尾芭蕉館があります。松尾芭蕉に関わりのある作家や人物も紹介されており、歴史を感じることができます。比較的新しい建物で石碑や水が湧き出る場所もあり多くの人が訪れます

週末イベントが開かれることが多く、地域で人気のある飲食店が車で出店されます。頻回にみかけるのは佐世保バーガーの車のお店ですが、その他にもオーガニックにこだわって作られたカレーやクッキーなど購入することができます

大垣城公園
遊具や遊び道具が無料で貸してもらえ思う存分遊べる大垣公園

大垣市中心部に位置する大垣城公園。子供が産まれ、1歳半ごろより外遊びをするようになり始めていきました。公園の中心部に大きな噴水があり、暑い日には子供たちが水遊びをしています。近くにお城があり自然豊かです

水遊びや砂場遊びに使用するじょうろやスコップは無料で貸し出してもらえるので手ぶらで遊びに行くことができます。また、ペダルなしで足で鯉で遊べる自転車や、ケガをしないようにヘルメットも貸してもらえます。子供は大満足です

曽根城公園
自然豊か、花と緑の曽根城公園。釣りもできるよ

大垣市の北部に位置する曽根城公園。広々とした芝生があり6月に花ショウブが一面に咲き、花見を楽しむことができます。また、近くの堤防に桜の木があり満開時には桜のトンネルができとてもきれいです。自然豊かな場所です

公園内に釣り堀がありお年を召した男性の方や中高生は魚釣りを楽しんでいる姿を見かけます。何が釣れるのかわからなくて申し訳ありませんが、いつも多くの方が釣りを楽しんでおられるます。広々とした芝生もありボール遊びができます

子育て支援センター
遊具や絵本、手遊びなど子供が満足して遊べる子育てサロン

毎週どこかかしらの地区センターで子育てサロンが開催されています。遊べるおもちゃがたくさん用意してあるほか、季節に応じて紙コップで風船を作ったり、クリスマスにはクリスマスカードを作成したり工作も楽しめます

地域の方々がボランティアで子育てサロンをすすめておられます。ママたちだけのおしゃべりの場ではなく地域のお年寄りや年配の方の子育ての話を聞くことができるのでいろいろな方たちと話をすると心がスッキリします。どこのサロンに行っても同じメニューでやってくださるので子供は混乱せずに遊ぶことができます

大垣市PR

自然豊かで安心して子育てができる環境が整っている町だと思います。四季が感じられ子供ものびのびと過ごしています

岐阜市

立地
岐阜県の場所は日本の真ん中にある

岐阜県のいいところは日本のど真ん中に位置しているところ。北海道へ行くのも沖縄へ行くのもちょうど真ん中にある位置です。岐阜市は日本の三大都市のひとつ名古屋へも電車で20分で行くことができるので、交通の便もいいところです。

田舎が故に自然がいっぱいなところもいいところ。川が流れていて、水もおいしい。アユもおいしい。自然はたくさん。都会へは住みたくないけど、行きたいと思った時は簡単に行くことができるところもいいところだと思います。

長良川鵜飼い
風情ある町並みとお城が素敵です

鵜飼いをしている箇所は全国でもいくつかはあると思いますが、私の育った岐阜市の長良川で行われている長良川鵜飼いは、五木ひろしさんが昭和の時代でしたが歌われ大ヒットした曲でもあり、知名度は高いと思います。

鵜飼いをする場所の川沿いには、やはり時期になりますと観光客が沢山訪れることもあり、旅館やホテルなどが並んでいるのですが、その明かりと、鵜飼い船のボンボリの灯りがとてもきれいで、町並みと、長良川を美しく引き立ててくれます。鵜飼いをしている場所付近には、金華山という山があり、そこには岐阜城というお城があり、ライトアップされたお城が浮かび上がり、船からはすてきな風景と共に鵜飼いを楽しむことが出来ます。運よく夏の土曜日に鵜飼いを予約することができると、大きな花火大会が2つありますので、鵜飼い船から花火を間近で見られることが出来ます。

多治見市

永法寺
資料集にものってる有名な場所!!

中学や、高校で使う社会の資料集に載っているお寺 です!!春にはお花見、秋には紅葉を楽しむことができ、春と秋には隣県からも人が集まる有名なスポットとなっています。庭園もとても綺麗ですごくいいお寺ですよ。

豆知識なのですが、お寺内にある太鼓橋。この太鼓橋は、渡る前が今私たちがいるこの世の世界であり、渡った先の向こう側はあの世の世界となります。ですので、渡ったら渡りっぱなしではなく、もう1度戻ってくる必要がありますよ!

中津川市

栗きんとん
秋にしか売られない栗の甘さが絶品

栗きんとんって、おせち料理に入っているきんとんとは別で、中津川に古くから伝わる食べ物です。栗きんとんのいいところは、秋にしか販売されていない限定品です。栗きんとん目当てで観光客がたくさん訪問されており、とても有名なものです。

さらに、栗きんとんを作っている店舗が多くあります。たくさんのお店から栗きんとんを購入して、味比べを行い、自分に合った栗きんとんを選べるというのもいいところのひとつであります。中津川駅前ににぎわいプラザと称したお土産やさんがあり、そこではさまざまな店舗の栗きんとんをばら売りで売っているためいろいろな味を楽しむことができます。

中津川市は栗きんとん発祥の地です

「栗きんとん」というと、お節料理の栗きんとんを頭に思い浮かべる方がほとんどでしょうが、中津川市で栗きんとんというと和菓子なのです。中津川市のいいところは和菓子がおいしいのです。中津川市の栗きんとんは全国でも販売されています。

栗きんとんは、栗を蒸して中の柔らかい部分だけを取りだし、巾着型に整える。味付けや詳しい材料は起業秘密らしいですが、一度食べたら忘れられないこの味は地方の百貨店でも売り切れ続出で、リピーターが遠方からも買いに来るほどです。皆さん是非食べてみてください。

食べた瞬間に栗の味が口いっぱいに広がります。

中津川は中山道の宿場町として古くから歴史があります。中津川市内には沢山の和菓子屋があり、秋には名物の栗きんとんを食べることができます。和菓子屋にも個性があり同じ栗きんとんでも味が違うので、栗きんとんの食べ歩きも魅力です。

中津川は自然豊な町です。山が好きな人であれば100名山恵那山登山も楽しめます。また夏には付知卿の奇麗な川でキャンプも楽しめます。また歴史の町でもある為中山道の宿場町、馬篭、島崎藤村記念館、苗木城の歴史などを肌で感じる事もできます。

岐阜のおいしいもの

岐阜のおいしい柿

元々柿が大好きなのですが、中でも富有柿は特に美味しいです。しっかりした甘みはあるもののくどくなく、後味はさっぱり、果物を食べているという充実感が強いです。果肉が柔らかくとても瑞々しいので、口の中で果汁が溢れて柿の美味しさが非常に良くわかる品種だと思います。食欲が無い時でもあっさりと食べられるため、一度食べ出したら止まらないほど。硬くないので食べ続けていても顎は疲れず、ついつい食べ過ぎてしまいます。旬の時期が秋だけなので市場に出回る期間が短いのが残念ですが、だからこそ食べられるのが待ち遠しくなる、後を引く美味しさです。

岐阜のおいしいしいたけ

煮ても焼いてもしいたけの香りがして、噛むほどにしいたけの味が増して大好きです。 バーベキューにも鍋にも欠かせませんね! 私が一番好きなのはちらし寿司に入ってるしいたけです。砂糖と醤油で煮込んだしいたけは味がしみ込んでて寿司飯にぴったり!ちらし寿司にしいたけが入ってないと物足りない感じがします。 野菜炒めにもしいたけは欠かせません!もやしやピーマンとの相性も抜群です!  後、ホテルや旅館にある「しいたけ茶」、これは激ウマです!!