トップ > 静岡県

静岡県のおいしいお店&おいしいもの

特集版!静岡県のおいしいもの

静岡県のおいしいうなぎたい焼き

すみの坊 の うなぎたい焼き

ここがおいしい!

たい焼きの形をしていて、お米の中にうなぎが入ってる食べ物です。米にタレがしみていて、お値段は500円程なので、うなぎ気分のときにちょこっと食べられてオススメ。(mm)

お店の場所

静岡県三島市大社町18-1

静岡県のおいしいくずシャリ(葛で固めたアイスのようなもの)

桜屋 の くずシャリ(葛で固めたアイスのようなもの)

ここがおいしい!

葛でぷるっと固めてあるので、普通のアイスと違い溶けないんです。冷凍庫で保管し、食べる時は室温に5分ほど置いてからが一番おいしく食べられます。(もも)

お店の場所

静岡県菊川市半済1680-5

静岡県のおいしいげんこつハンバーグ

炭焼きレストランさわやか の げんこつハンバーグ

ここがおいしい!

ハンバーグの概念を覆す美味しさです。思わず目を疑う大きな肉の塊がとにかくジューシーで、女性でもペロリと食べられます。(こんあや)

お店の場所

静岡県菊川市加茂3189

静岡県のおいしいげんこつハンバーグ

さわやか の げんこつハンバーグ

ここがおいしい!

げんこつハンバーグは牛肉100%で作られていて、赤味が残っているぐらいがおいしいです。ソースはデミグラスソースもありますが、オニオンソースが人気です。(Rinko)

お店の場所

静岡県袋井市川井70-1

静岡県のおいしいシェル

リープリング の シェル

ここがおいしい!

杏のジャムを挟んだクッキーです。サクサクで味もよく、お値段も手頃です。一口サイズのものが7個ほど入って300円ほどなのでちょっとしたお土産、プレゼントに最適です。(みくす)

お店の場所

静岡県浜松市北区東三方町128-5

静岡県のおいしいチーズどら焼き

港月堂 の チーズどら焼き

ここがおいしい!

どら焼きの皮も美味しいが、中のチーズクリームが絶妙です。甘さとしょっぱさ、クリームの硬さまでパーフェクトに美味しい。コーヒー、紅茶も合いますが、静岡名産の緑茶がスッキリ良く合います。(田舎最高)

お店の場所

静岡県河津町峰495

静岡県のおいしいハンバーグ

さわやか の ハンバーグ

ここがおいしい!

静岡県限定のハンバーグ屋さんです。目の前でハンバーグを半分にきり、鉄板にジューっと押し付けてソースをかけてくらるのですが、そのお店のパフォーマンスも好きですし、何より中身が少し赤いのですが本当においしくて、週に何度も通いたいくらいです。(ここるん)

お店の場所

静岡県焼津市東小川7丁目17-12

静岡県のおいしいピーナツの塩ゆで

クラブ愛 の ピーナツの塩ゆで

ここがおいしい!

東京ではビールのおつまみは「枝豆の塩ゆで」が当たり前であるが、静岡県東部地域のビールのおつまみは「落花生の塩ゆで」が美味い(はげじじい)

お店の場所

静岡県沼津市高島町1丁目

静岡県のおいしいピザ

AN-AN の ピザ

ここがおいしい!

ピザですが、想像とははるかに違うピザです。記事がかなり分厚く、トッピングが前面に広がっていて見た目はかなりボリューミー。一見噛み応えがありそうで、一口食べたらお腹いっぱいと思いそうですが、食べてみるとサクッとカリッと軽い食感です。とても食べきれないだろう…と初見では思いますが、一人で一枚ぺロリと食べれてしまいます。(砂糖)

お店の場所

静岡県静岡市葵区鷹匠2-6-21

静岡県のおいしいラーメン

麺屋燕 の ラーメン

ここがおいしい!

麺屋燕は地元で有名なラーメン店です。静岡中部には朝ラー文化があり、この店も朝6時半開店です。朝からいつも満員です、ここは細めんでスープも麺も具もベストマッチ、最高の一杯が食べられます(nana2017)

お店の場所

静岡県島田市御仮屋町8770

静岡県のおいしいラーメン・餃子

鈴福 の ラーメン・餃子

ここがおいしい!

とにかくお昼時間に行くと行列。次々とお客さんが来るお店です。一番人気は辛口味噌チャーシューです。私も大好きです。(3Rmama)

お店の場所

静岡県三島市安久37-3

静岡県のおいしいわさびソフト

田丸屋 の わさびソフト

ここがおいしい!

静岡でしか今のところみたことないのですが、わさびソフトクリーム美味しいです!ほのかにわさびの味がピリッとして、意外にソフトクリームのバニラに絶妙に合います!静岡に行かれることがあったら試してほしい!(acco)

お店の場所

静岡県静岡市葵区紺屋町6番7号

静岡県のおいしい鰻

うなぎなかや の 鰻

ここがおいしい!

目の前(カウンター)で鰻を捌いて調理してくれる為 食べる前から楽しめます。もちろんお味も良く、皮がパリパリなのが魅力です(ひよこのひよこ)

お店の場所

静岡県浜松市中区小豆餅2-29-33

静岡県のおいしい海鮮

沼津魚がし鮨 の 海鮮

ここがおいしい!

沼津のお刺身は絶品なのでマグロなど握り寿司が美味しいです。またランチがお手頃価格なので、質の高い海鮮などが気軽に食べれます、(こちび)

お店の場所

静岡県沼津市春日町47-1

静岡県のおいしい葛湯

桂花園 の 葛湯

ここがおいしい!

熱いお湯を注いで作るトロトロな飲み物ではなく食べ物です。シンプルな葛湯やココア味など6種類ほど楽しめます。(Rinko)

お店の場所

静岡県掛川市仁藤町10-1

静岡県のおいしい漁師の沖漬丼セット (生桜えびの沖漬丼)

浜のかきあげや   の 漁師の沖漬丼セット (生桜えびの沖漬丼)

ここがおいしい!

由比漁港の中にある店ですが、食べるのは外にある机で食べます。漁師の沖漬丼セット がおススメ。普段から生桜海老を食べてますが、ここの沖漬丼の生桜海老は最高。驚く美味さです。セットについてくる桜海老の味噌汁とかきあげも最高です。3種類の桜海老が楽しめます(nana2017)

お店の場所

静岡県静岡市清水区由比今宿字浜1068-2

静岡県のおいしい三島コロッケ

駒井精肉店 の 三島コロッケ

ここがおいしい!

みしまコロッケとは、静岡県三島市でとれた馬鈴薯で作られています。普通、コロッケは身のほぐれやすい男爵イモを使用しますが、三島コロッケは、三島の特産物であるメークインを使った、少し珍しいコロッケです。ホクホクしていて、ひき肉や玉ねぎをいれず、じゃがいもだけで作られているのが特徴です。今ではB級グルメとして、全国でも有名になりつつあります。(あんあん)

お店の場所

静岡県三島市日の出町1-25

静岡県のおいしい新玉サラダ

和彩心だら の 新玉サラダ

ここがおいしい!

新玉にあげ玉やとびっ子、温玉がなどが入ったサラダ。新玉のシャキっとした食感にとびっ子のプチプチとした食感が絶妙なマッチング!温玉で全てを包み込んだサラダは最高の口触りです。(のりお)

お店の場所

静岡県磐田市上岡田1028-4

静岡県のおいしい川根大福

加藤菓子舗 の 川根大福

ここがおいしい!

薄い求肥に包まれた、甘すぎないこし餡とクリーミーな生クリームが相性ぴったり。何度食べても全く飽きの来ない味です。(もも)

お店の場所

静岡県島田市川根町身成3530-5

静岡県のおいしい丹那の朝のプリン

石舟庵 函南店 の 丹那の朝のプリン

ここがおいしい!

地元の函南牛乳を使用したプリンはなめらかで濃厚な味わい。石舟庵さんは何店舗かありますが「丹那の朝のプリン」はプリン工房がある函南店限定の商品です。(ぴゃ)

お店の場所

静岡県田方郡函南町大土肥184-11

静岡県のおいしい浜松餃子

喜慕里 の 浜松餃子

ここがおいしい!

地元名物の浜松餃子が有名なお店です。キャベツが多く入っているため甘く感じ、また薄皮でパリッとした歯ごたえが特徴です。(トヨリッチ)

お店の場所

静岡県浜松市南区増楽町563-3MAP

静岡県のおいしい抹茶

ななや の 抹茶

ここがおいしい!

スーパーなどに売っている抹茶のアイスよりも、本物の抹茶の味を味わうことができます。また、味のレベルも選べるので自分の好みの抹茶が味わえます。(ばっしー)

お店の場所

静岡県藤枝市内瀬戸141-1

静岡県のおいしい抹茶ジェラート

ななや の 抹茶ジェラート

ここがおいしい!

世界で1番濃いと言われるジェラートがあります。抹茶のジェラートは種類が沢山あり、濃さが選ぶことが出来ます。他では食べることができないジェラートなのでおすすめです。(ria)

お店の場所

静岡県静岡市葵区2-3-1浜村ビル1階



あなたの「おいしい」を教えてください

おいしいものの場合は商品名や品種、ブランド、産地、特徴などをできる限り詳しくご記入ください。おいしいお店の場合は、店舗名や、所在地、おいしいメニュー、特徴などをご記入ください。

ペンネーム
商品名
お店の名称
場所or産地
Mail
おいしい特徴

 



静岡県の紹介

優しく、穏やかな人が多いと思います。なんとなく、のんびりとした雰囲気を感じます。電車やバスの本数は少ないですが、緑が多く自然が溢れていますし、高いビルが少なく空の景色もよく見えるので、待ち時間などは思ったより退屈しません。

静岡県の自然

山の方に行くとお茶畑が広がっています。お茶畑の緑色は本当に美しく、思わずしばらくの間眺めてしまったほどです。富士山が見えるように配慮してか、富士は高い建物があまりありません。なので、一年中大きな富士山を見ることができます。

静岡県のおすすめスポット

富士山です。登山も良いですが、ふもとの町から眺める富士山も最高です。特に、夕暮れ時の富士山は大変美しいです。深海水族館で有名な沼津港も、駿河湾の海の幸を美味しく料理してくれたお店が多いのでオススメです。

静岡県の人

のんびりしていて、穏やかです。怒る人は少なく、ふわっと流してしまう人が多いような気がします。観光地はフレンドリーなおばちゃんが多く、お喋りを楽しんでしまうこともしばしば。語尾に「さ~」と付ける方言がかわいいです。

静岡県のお祭りイベント

沼津の夏祭りは、川から見る花火が最高です。広い大通りに屋台がならび、歩いているだけでも楽しめます。熱海へ行けば冬も花火をやっているので、静岡にいれば年中花火を楽しめます。花火を見たあとは、温泉にゆっくり浸かれるのも最高です。

浜松市

浜松市のいいところ
竜ヶ岩洞
一瞬で2億5千万年前へタイムトリップできるヒンヤリ体験

2億5千万年の歴史をもつ、1000mを越える東海地方最大級の鍾乳洞です。洞窟内で落差30メートルの滝を、なんと真下から見上げる格好で見学できます。洞窟内は年中18度で、夏の避暑地にもおすすめ。足湯ならぬ足水場もありますよ。

人工では感じることができない圧倒的な自然の力を目の当たりにできます。山の中に隠れる生々しい地球の歴史を体感するにはもっていこい。しかも洞窟内を流れるせせらぎの水の美しいこと!ひんやりと涼しいので夏のレジャーとして何度も足を運んでいます。

浜松城
季節を感じながら内外どちらからも楽しめる出世城

徳川家康が29~45歳の17年間を過ごした浜松城。城郭は南北約500m、東西約450m。およそ400年の歴史をもつ野面積みの旧天守台も見所です。天守閣も復元され、見学できます。同じ入場券で新天守台にも入れます。

家康が在城した17年の間には、姉川、長篠、小牧長久手、三方ヶ原の合戦などがありました。浜松城で過ごした17年は、300年の徳川家の歴史の礎となったと考えられています。城内には歴史にまつわる展示があり、浜松の歴史とともに徳川家康の息吹も感じられます。

浜松城公園
中心地ながら自然をたっぷり感じられる浜松のセントラルパーク

浜松城の眼下に広がる浜松市のセントラルパークです。自然も豊かで、野生のリスが多く生息しています。近年、無料の市営駐車場も完備されて利用しやすくなりました。公園内には日本庭園もあり、花嫁の記念撮影などでも人気となっています。

芝生の広場では、休日になるとシートを広げてピクニックを楽しむ家族連れでにぎわいます。ボール遊びやフリスビー、大縄跳びなど思い思いに楽しんでいます。春には桜の名所として浜松城とともに夜桜見学でにぎわいます。

浜松科学館
世界的技術をたっぷり学べる「濃縮」科学館

ノーベル賞受賞の天野浩さんが名誉館長をつとめる科学館です。スズキヤマハローランド浜松ホトニクスなど地元の世界的企業が技術や資料を提供しているのが特徴。ブラウン管による電送と受像を世界で初めて成功させた高柳健次郎の展示もあります。

世界的に有名な技術を次々と生み出している浜松は、世界的企業もたくさん排出しています。その技術を子どもたちが普段の遊び場として学べる場として親しまれています。小さい館ですが、ホンモノに触れられる体験は感動です。

アクトタワー
デートにもビジネスにも使える駅直結型の「超」複合施設

オフィス、ショッピング、ホテル、レストラン、展示場、大ホールなどを備える東海屈指の複合施設です。駅直結で国際的イベントにも使用されています。国内唯一の公共楽器博物館も隣接。地上185メートルから眺める展望回路もあります。

天候を気にすることなく行動ができる駅直結型。ホテルオークラや関連レストランをはじめグルメも充実しています。一部施設の屋上には開放的な屋上広場も完備。国際ピアノコンクールの会場にもなるホールがあり、上質な時間が流れています。デートでもビジネスでも子連れでも利用できる便利な施設です。

浜松市PR

近代的先進的な一面と、地球の歴史や徳川家にまつわる歴史などを垣間見られる一面があります。すべてをひっくるめて暮らしの中に溶け込んでいるところが浜松市の大きな魅力。市民の多くが、その歴史について少なからず知識を持っているのもすばらしいと思います。

富士宮市

富士宮市のいいところ
富士山
日本で一番高い山という名に負けないぐらいの圧倒感

標高3776メートル、静岡県と山梨県に属している。世界文化遺産に登録された。活火山で東海地震で噴火されるんじゃないかと危惧されている。地下水はうまく周りの地域の水道水は美味しい。夏季には富士登山が盛んである。

日本で一番高い山で知られていますが、同時に一番綺麗だとも思っています。季節の移り変わりによって姿を変え、見るものを魅了します。富士山を見るのもいいですが、登ってみても別の感動を得られます。山頂からの景色は絶景です。

富士宮やきそば
普通のやきそばとは作り方が違いそれが旨さを作っている

1999年に地域おこしのため、作成された。B級グルメでは第1回と第2回で1位になり、第3回は特別賞に選ばれた。地域おこしとしては大成功である。現在ではいたるところに富士宮焼やきそばを名乗り売る店が増えておりますが、無断で売ってる偽物も増えている。

まず麺が普通の麺とは違います。市内にある製麺所で作られている蒸し麺を使っています。それと肉の代わりに肉カスというラードの残りカスを揚げたものを使っています。これらの地元の食材を使うことによって他のやきそばでは感じられない旨さを感じられる。

浅間大社
見た目も立派で神社の背景の歴史を感じさせるものがある

富士山を祀る神社であり、富士宮に一つと富士山の山頂に一つある。国の重要文化財であり、その敷地には湧玉池という池があり富士山の湧き水が流れている池がある。その中には鯉やアヒルなどがいます。他にも敷地にも鶏などがいる。

毎年5月と11月に祭りがあり、5月の祭りでは、人が馬に乗り馬を走らせながら的に向かって弓を放ち当てるという武芸があります。祭りの際は、屋台も出て賑やかです。11月の祭りでは山車が道を通り浅間大社に行くのは圧巻です。

朝霧高原
昼は草原が、夜は星が、朝は朝日が綺麗なところ

道の駅であり、富士山を背景に持っています。見渡すかぎりの緑の草原が広がっています。標高は800?1000メートルで、富士山雪解け水があり酪農や畜産地域です。ちなみに朝霧高原の名前の由来は朝に霧が発生しやすいことからこの名前がついた。飼育している牛は乳牛が主です。

朝霧高原では牛を飼育しており新鮮な牛乳やチーズ、ヨーグルトなども売っておりスーパーなどで買うものとは違いまた別の旨さがある。それと、明かりが少なくて夜、星が見やすくなります。空気がきれいでとても若返った気がします。

白糸の滝
マイナスイオンがたっぷりあり体が若返ったきがする

落差は20メートルで滝幅は150メートルにもなります。富士山信仰の対象として構成資産の一部として世界文化遺産にも登録される。ほとんどが富士山の湧き水である。一年間だいたい水温12℃であり、毎秒1.5トンの湧き水が流れ出ています。

滝の近くに行くと冷たい水しぶきが体にあたりすごく気持ちいいです。長くいると結構体が冷えこみます。夏だけではなく他の季節に来ても、また違う景色が味わえます。その名の通り落ちてる水は、糸のように見えます。

富士宮市PR

富士山の湧き水や森を利用した自然が豊富で、空気が綺麗です。食材もとても美味しくてそれを活かした食品があり観光するにはもってこいの場所です。

熱海市

熱海市のいいところ
熱海海上花火大会
どこから見ても美しくて迫力がある花火大会です。

JR熱海駅から徒歩約15分のサンビーチ海水浴場で開催される花火大会です。花火大会というと夏に開催されるものが多いですが、熱海海上花火大会は冬も含めて年間10回程度開催されます。熱海湾は三方を山に囲まれたすり鉢状の地形のため音の響きがすごいのと、多くのホテルや旅館が斜面に建設されているので宿泊先からも花火が見やすいのが魅力です。

花火大会の迫力を味わいたい方は海水浴場に作られた有料の観覧席から観賞するのがよいです。耳というよりもお腹に響く花火の轟音にただただ圧倒されますよ。温泉好きな方なら温泉施設「マリンスパあたみ」に行くとよいです。温泉につかりながら花火を間近で観賞できるのがよいところです。

家康の湯
熱海に着いたら誰もが一番最初に利用する無料の足湯です。

家康の湯はJR熱海駅のバスロータリーにある無料の足湯です。大きさが36平方メートルの広さで一度に約25人が並んで座れる程度の広さがあります。湯温は大体40度くらいなので熱くもなくぬるくもなく気持ちよい温度です。午前9時から午後4時まで利用できます。

列車に乗りっぱなしで疲れた足を伸ばすのに最適な足湯で、多くの方が利用しています。旅を終えてこれから列車に乗って帰ろうという方も利用されています。まずは濡れた足を拭くタオルを用意してからお湯に浸かりましょう。そうしないと後で靴を濡らしてしまうので。タオルをお持ちでない方はタオル専用自販機(¥100)があるのでそれを利用するとよいですよ。

初島
いろいろ楽しむことができるリゾートアイランド

初島は熱海市に属する熱海港から高速船に乗って30分で行くことができる島です。海に沿って周遊道を植物や海をのんびり眺めながら散策するのも気持ちがいいですし、ダイビングをして海中の魚たちを眺めるのも楽しいです。プール、温泉、アクティビティなどが充実した「初島アイランドリゾート」は子供からシニアまで楽しむことができるリゾート施設です。

初島アイランドリゾートにある「初島アドベンチャーSARUTOBI」はフィールドアスレチックの進化版のような冒険気分をたっぷり味わうことができるアクティビティです。難易度の異なる21種類のアクティビティがあります。高い所に登ると本当に海がきれいです。

熱海城
行ってみると熱海城は絶対楽しめるところです。

熱海城はJR熱海駅からバスで約13分のところにあります。熱海市の有名な景勝地、錦ヶ浦の山頂に立つ熱海城は海抜160mなので、熱海城天守閣からの眺望は熱海で一番です。熱海城は1959年に観光用に建設されたお城風の観光施設で歴史上の城郭ではありません。天守閣展望台、屋外のジェット足湯、資料館ほか、ちょっとおもしろいアクティビティがある施設です。

1階のバルコニーにあるジェット足湯では、足湯につかりながら伊豆半島や初島を眺めることができます。天気がよければ伊豆大島も見えるそうです。ジェット足湯は熱海城の入場料のみで利用ができます。濡れた足をふくタオルが必要ですが、お持ちでない方は100円タオルが販売されているので心配はいりません。

姫の沢公園
美しい花々を眺めながらハイキングを楽しめるところです。

JR熱海駅からバスで約25分のところにある山の斜面につくられた広大な公園です。春にはサクラやつつじが咲き乱れ、秋にはカエダやケヤキの紅葉が美しいところです。公園内は非常に広いので結構本格的なハイキングを楽しむことができます。

園内のところどころに設置されたアスレチックを楽しみながら上へ上へ登っていくと眺めがよいことで有名な「十国峠」まで行くことができます。本格的なハイキングになりますので、お弁当と飲み物を持参して途中で休みながら行くとよいでしょう。

熱海市PR

温泉で人気の観光地、熱海には温泉以外にも楽しい観光地がたっぷりあります。温泉だけでは勿体ないのでゆっくり時間を使って楽しんでほしいエリアです。

新居町

新居町のいいところ
新居関所跡
昔の情緒溢れる町並みが復元されている

新居関所跡は日本に唯一現存する関所と言われていて、昔のままの関所が残されています。現在は新居関所周りも復元が進み、昔の町並みが再現されており、のんびり歩くだけでもその時代に戻ったような気分になれるいいところです。

冬の時期には関所跡駐車場内に牡蠣小屋が設けられ、地元の方が切り盛りしているようです。昔の町並みを眺めながら、地元の方々と気さくに話ができるものいいところです。もちろん地元で取れたという牡蠣も絶品です。

やなぎや
旅の途中にほっと一息つける場所

新居関所跡前にある甘味処です。昔ながらの雰囲気のあるお店で、落ち着いた空間でのんびり歩いた後、こだわりのわらびもちを頂きながら休憩をするのが醍醐味です。おばちゃんのほんわかとした人柄と笑顔もいいところです。

全国から新居関所跡に観光にくる方々が立ち寄った際に書いていくノートが置いてあり、自分も書き込むことが出来ます。とにかくこだわりのわらびもちが人気で、それ目当てで来るという方もいるほどでした。他の観光客が見つけたという隠れた名所なんかも書かれていたりしておもしろいです。

じんたぁ、かどや
今は少なくなってしまった駄菓子屋が2件もあります。

今はどこも少なくなってしまった駄菓子屋さんが新居町には近場に2件あります。どちらも駄菓子屋にはかかせない人のいいおばあちゃんがいるところがいいところです。地元の子供達にもその親世代にも愛されています。

かどやさんの方には、焼き芋の時期になるとおばあちゃん手作りの焼き芋が販売されます。それがまた絶品で、しっとりとしていて甘いお芋がよく焼けていて昔からファンが多くお菓子より焼き芋目当てで来る子供達もいるほどです。

平太郎
知ってる人は知っている行列の出来るたい焼きやさん

全国から買いに来る大人気のたい焼きやさんです。変わらぬ味でいつ買いに行ってもおいしいのがいいところです。いつも人が並んでいて薄めの生地に頭から尻尾までたっぷりあんこが入っておりほっくほくのたい焼きが味わえます。

スペシャルたい焼きとして売られているあんこ&チーズが特に人気で、遅い時間にいると売り切れてしまいます。平太郎に行ったからには絶対に試してみたい一品です。遠方からわざわざ買いにくる人もおり、1度食べたら忘れられないたい焼きのひとつです。

海湖館
浜名湖を眺めながらシラス丼を頂けます。

浜名湖が見える店内でとれたてのシラスを食べることが出来ます。生しらすと釜揚げしらすがありどちらも頂けるのがいいところです。欲張りな方には両方のった丼ぶりもあります。お土産コーナーもありお持ち帰りとして買って行くこともできます。

海釣り公園として知られていて、駐車場の前に釣り場があり人気スポットとなっています。シラス丼は500円ととってもリーズナブルに頂けてコスパも最高です。夏にはバーベキューが出来る場所があり、横が海水浴場になっているので、1日遊ぶことが出来ます。

静岡のおいしいもの

静岡のおいしいいちご

ほっぺが落ちるくらいに美味しい苺ということで全国に知れ渡るようになった品種です。静岡県原産の苺で果肉は鮮やかな赤色をしています。甘みと酸味の両方を兼ね備えており、とても甘酸っぱい香りがします。彩りの良いものを選ぶとあまり酸っぱくありません。どうしても酸味が少し強いのでお砂糖か練乳をかけていただくのがベストかと思います。加工するのであれば苺ジャムにすることをお勧めします。ベストなシーズンは個人的には3月ぐらいが一番美味しくなる季節だと思います。粒が大きくてとても甘酸っぱくて美味しい苺なのでぜひ皆様にも一度ご賞味いただきたいです。

紅ほっぺは、章姫(あきひめ)とさちのかを掛け合わせてできた品種で、静岡県生まれの紅ほっぺはキラキラとつやがよく、甘みが強いけれど酸味もちゃんとあり、濃い味わいです。富士山が見える田方平野でハウス栽培されています。伊豆の国市では紅ほっぺのいちご狩りを体験できます。章姫は甘いのが特徴でしたが、酸味が欠けていていちごとしての味わいが少し物足りなかったけれど、さちのかと掛け合わせたことによって理想の味にとても近づいたと思います。

静岡のおいしいキウイフルーツ

なんせみずみずしい!キウイはカリウムが豊富なので、むくみが気になる女子には最適!ダイエットにもなるし、ビタミンもとっても豊富なので、美容にもよく、100点満点の果物です。それに、男性の精子を増やす作用もあるので、妊活中の夫婦にはもってこい!夫婦揃ってキウイフルーツを食べるといいですね。このレインボーレッドキウイは静岡という暖かい気候よ場所で育った、甘?い食べ応えのあるキウイフルーツです。ぜひオススメしたいです!

静岡のおいしいみかん

みかんとオレンジの中間、清美オレンジ。はずれがないと言われるほど、酸っぱさはなく、どのみかんもとても甘いのが特徴だと思います。オレンジと言うので皮が少し?きづらいですが、手で剥くことができます。きれいにカットしたい場合はナイフが一番。皮をむくとしっかりとしたオレンジの香りが周りに広がります。やはり食べ方はそのまま食べるのがおススメ。甘皮も食べれるので、食べやすいと思います。小さな子どもからお年寄りまで万人に愛される甘さだと思います。

伊豆西浦でとれるみかんです。静岡の暖かい気候で育ち甘味と酸味のバランスがよくとても食べやすいです。大きさも大きすぎず小さすぎずでちょうどよいです。みかんの果肉の皮も、柔らかいので口に残ることもなく小さな子でも食べやすいです。静岡は、土地柄を利用したお茶も美味しく有名です。冬は、お茶飲みながらみかんを食べる。という定番の組み合わせですが、最高に美味しい食べ方になると思います。ぜひ、いろんな産地を食べ比べてほしいです。

静岡のおいしい柿

次郎柿は他の柿に比べて、少しシャキッとしていますが、食べてみるととても甘いんです。なによりも柿の独特の渋みがとても少なくて子供でも食べやすいので大好きです。子供の頃におばあちゃんにもらってよく食べていました。大人になって食べたいと思って自分で買おうとおもってスーパーでびっくり☆そりゃおいしいハズです。笑 それでもときどき食べてくなって特にこの時期になるとついつい自分へのささやかなご褒美に買っちゃいます。

静岡のおいしい豆苗

口に入れるまでに鼻にふわっと抜ける独特の香りとシャキシャキの食感が豆苗の特徴です。スープや炒め物、鍋の具材としても使えて、幅広いお料理に合うのが良いです。さらに、年間を通して価格も安定しているし、お味も大きく変わることなくいつでも美味しくいただけるのが嬉しいです。豆苗はエンドウ豆の新芽だそうですが、豆感はほぼ感じません。エンドウ豆が苦手でも食べられると思います。一度食べたら、あのシャキシャキ食感にやみつきになること間違いなしです。