トップ > 滋賀県

滋賀県のおいしいお店&おいしいもの

特集版!滋賀県のおいしいもの

滋賀県のおいしいアキヤマくろこシュー

コンディトライアキヤマ の アキヤマくろこシュー

ここがおいしい!

お店のホームページに秋山と言えば、この商品と記載があるほど人気商品。1個108円と安くて美味しいです。黒い生地と中にバナナが入っているのが他とは違う。すごく美味しいです。(norotoro5)

お店の場所

滋賀県草津市野村2-11-23

滋賀県のおいしいいちご大福

若松 草津店 の いちご大福

ここがおいしい!

いちご大福といえば、若松さん。いつもお世話になっています。美味しいお餅の中にたっぷりの白餡と丸々1個のいちご。もう他のいちご大福は食べられません。(norotoro5)

お店の場所

滋賀県草津市上笠4-30-11

滋賀県のおいしいうな重

ちか定 の うな重

ここがおいしい!

うなぎと言えば、ちか定さん。小さい頃から家族で良く通っています。店舗で焼き上げているので、表面はカリッと中はふっくらです。ご飯もタレがよく染みていてペロッと食べれます。(norotoro5)

お店の場所

滋賀県大津市玉之浦7-4

滋賀県のおいしいうな重

納屋孫 の うな重

ここがおいしい!

とっても香ばしい鰻です!皮はパリッとしていて身は柔らかく、継ぎ足しのタレが絶品!タレだけでご飯が食べられる!古風な店。近江商人の町並みを残した感じの雰囲気の良いお店です。(しゅう)

お店の場所

滋賀県東近江市五個荘川並町699

滋賀県のおいしいうばがもち

うばがもちや 本店 の うばがもち

ここがおいしい!

うばがもちは、乳母に似ているからついた名前です。漉し餡がたっぷりで大きすぎず、食べやすいサイズのお餅です。(りーちゃん)

お店の場所

滋賀県草津市大路2-13-19

滋賀県のおいしいうばがもち

うばがもちや の うばがもち

ここがおいしい!

女の乳房の形をした小さなお餅がこしあんでくるんであります。あっさりとしたこしあんなのでたくさん食べられます。(ポケット)

お店の場所

滋賀県草津市大路2の13の19

滋賀県のおいしいサラダパン

つるやパン の サラダパン

ここがおいしい!

コッペパンにたくあんがはさんであり、マヨネーズがかかっています。ミスマッチかと思われますが意外に合いますよ。(ポケット)

お店の場所

滋賀県長浜市木之本町木之本1105

滋賀県のおいしいサラダパン

つるやパン の サラダパン

ここがおいしい!

滋賀県で唯一売っている、サラダパン。食感コリコリ!普段味わったことのない食感!滋賀県によったら是非食べていただきたいパン!(おり)

お店の場所

滋賀県長浜木之本町木之本1105

滋賀県のおいしいしんちゃんたまごのふんわりパンケーキ

ベリーベリーカフェ の しんちゃんたまごのふんわりパンケーキ

ここがおいしい!

道の駅にある店で、地元産の卵が使われていて濃厚です。スフレ風なので、時間がたつとしぼみます。メイプルシロップがついてきます。(ポケット)

お店の場所

滋賀県竜王町山之上6526

滋賀県のおいしいスヤキ

谷野食堂 の スヤキ

ここがおいしい!

地元でも人気なスヤキ!味の濃さは自分で選べて、隠れ家的な古民家のお店です。地元にはお城もあるので是非お立ち寄りください!(おーちゃん)

お店の場所

滋賀県甲賀市水口町城内8-12

滋賀県のおいしいチキン南蛮セット

ku-ya の チキン南蛮セット

ここがおいしい!

チキン南蛮セットがおいしい。ランチのセットで、麦入りご飯、サラダ、味噌汁、お惣菜、ミニデザートがついて1000円で食べれます!他にも私は個人的にハンバーグセットもおすすめします!(ぴくみん)

お店の場所

滋賀県彦根市宇尾町897-12

滋賀県のおいしいとり野菜鍋

びわこ食堂 の とり野菜鍋

ここがおいしい!

とり野菜みそが有名でそのなかでもいつも食べるのがホルモン鍋。絶品です。焼肉も食べれるので一石二鳥です。(りおかな)

お店の場所

滋賀県長浜市高月町井口1378

滋賀県のおいしいバームクーヘン

クラブハリエ の バームクーヘン

ここがおいしい!

シェフは、海外で有名な賞をとっておられて、有名なデパートで出店されていて、焼きたては特にフワフワで美味しい。(ポケット)

お店の場所

滋賀県近江八幡市北之庄町615ー1

滋賀県のおいしいはも鍋

納屋孫 の はも鍋

ここがおいしい!

秋に食べられるはも鍋は、柔らかい骨切りをされた鱧と秋の味覚松茸とのお鍋です。とてもさっぱりしていて、鱧は柔らかく、松茸の味と風味も最高です(しゅう)

お店の場所

滋賀県東近江市五個荘川並町620

滋賀県のおいしい鴨ロース

あじわいや げん の 鴨ロース

ここがおいしい!

関西といえば鴨!このお店の鴨ロースは、鴨独特の脂身をしっかり残しながらもくどくない味を引き出してくれています。この他にも季節によって関西を中心とした地域の旬の食材を使った料理を出してくださいます。おすすめは春先に出てくる若筍煮と秋の松茸の土瓶蒸しです。ぜひ行ってみてください。(yuna)

お店の場所

滋賀県草津市野路町1082-10

滋賀県のおいしい鴨鍋

納屋孫 の 鴨鍋

ここがおいしい!

だいたい12月から3月中頃まで食べられる天然真鴨のお鍋です。寒いシベリアから飛んで着た鴨は別格に美味しくて!出汁もやばい。さっぱりしていて、締めのお腹がいっぱいでも食べてしまう締めのうどんと雑炊がまたたまりません。(しゅう)

お店の場所

滋賀県東近江市五個荘川並町620

滋賀県のおいしい串かつ定食

とら吉 の 串かつ定食

ここがおいしい!

ザ地元の定食屋さん、という佇まいです。中はカウンターのみ。近江八幡のタクシー運転手さんもご存知なくらい、量も多くて美味しいお店です。串かつはサックサクジューシーに揚がっていて、すごく美味しい。自家製のタレも抜群に美味しいです。ご飯大盛りも可能で、確実にお腹いっぱいになります。(norotoro5)

お店の場所

滋賀県草津市志那中町22-5

滋賀県のおいしい鶏がららぁ~めん

滋賀や の 鶏がららぁ~めん

ここがおいしい!

地元産の地鶏を堪能できるお店。鶏肉が大好きなので、来店しました。もちろん焼き鳥も美味しかったんですが、一番感動したのがラーメン!あっさりだけどコクがある、一口飲んだら止まらない味でした。当然スープを飲みきりました。(norotoro5)

お店の場所

滋賀県守山市守山1-2-5

滋賀県のおいしい糸きり餅

糸切餅 元祖莚寿堂本舗 の 糸きり餅

ここがおいしい!

多賀大社唯一売っている糸切りもち。伝統的な餅の切り方で糸で餅を切る方法が有名です。最近では揚げ糸切り餅も有名です。(いーちゃん)

お店の場所

滋賀県犬上郡多賀町多賀599

滋賀県のおいしい糸切餅

多賀や の 糸切餅

ここがおいしい!

多賀神社のすぐそばにある多賀や、安い単価で甘さ控えめで舌触りのなめらかな糸切餅。甘さが控えめなので何個でも食べれて飽きないです。(朱鷺)

お店の場所

滋賀県犬上郡多賀町601

滋賀県のおいしい焼きたてバームクーヘン

ラコリーナ近江八幡 の 焼きたてバームクーヘン

ここがおいしい!

普段から人気がある、クラブハリエのバームクーヘン。ラコリーナでは、行列が出来る焼きたてバームクーヘン。もちもちフワフワで、普段とは違う食感!(いお)

お店の場所

滋賀県近江八幡市北之庄町615-1

滋賀県のおいしい半熟小判ち~ず

コンディトライアキヤマ の 半熟小判ち~ず

ここがおいしい!

世の中にチーズケーキは多くありますが、一番好きなチーズケーキです。1個単品売りもしていますが、5個からギフトボックスに入ります。黄色の招き猫が入ったちょっとした手土産にぴったりのケーキ。中はとろとろですごく美味しいです。(norotoro5)

お店の場所

滋賀県草津市野村2-11-23



あなたの「おいしい」を教えてください

おいしいものの場合は商品名や品種、ブランド、産地、特徴などをできる限り詳しくご記入ください。おいしいお店の場合は、店舗名や、所在地、おいしいメニュー、特徴などをご記入ください。

ペンネーム
商品名
お店の名称
場所or産地
Mail
おいしい特徴

 



滋賀県の紹介

滋賀県はなんといっても、広大な琵琶湖や山、田んぼに囲まれているのでのんびりとした雰囲気です。また、周りの府県との協調性があり、奥ゆかしい雰囲気もあるところが滋賀県の雰囲気のいいところです。自己主張するより相手に合わせるような雰囲気が滋賀県にはあります。

滋賀県の自然

なんといっても夏に琵琶湖での水上スキーなどのマリンスポーツに興じることができます。また、春には海津大崎から見る桜、秋にはマキノピックランドにおいての果物狩りなどの、それぞれの季節に応じて自然と触れ合うことができるのも滋賀県の魅力です。

滋賀県のおすすめスポット

比叡山延暦寺や彦根城などの歴史を感じることができる建物が多数あるのがいいところです。また、琵琶湖バレイや伊吹山などの自然と一体となった場所も、広大な景色を楽しむことができて心が癒されます。あと、竜王アウトレットパークは滋賀県最大級の商業施設になっており、ショッピングをするのにも最適な場所です。

滋賀県の人

県民性としては「おっとり」とした感じの人が多いです。人情味があり、穏やかな人が多いのも滋賀県人の魅力です。また、面倒見の良い人も多く、仕事などにおいても自分の役割をきちんと果たした上で、人のことまで気に掛けてくれるような人が多いです。

滋賀県のお祭りイベント

滋賀県のイベントといえば、毎年夏に開催される「琵琶湖花火大会」です。約1万発もの花火が夜空に打ち上げられ、ユニークで多彩な花火が湖面に映えます。また、滋賀県はイナズマロックフェスの開催地でもあります。大勢のアーティストが奏でる音楽は、まさに癒しとくつろぎを与えてくれます。

草津市

草津市のいいところ
草津市立 水生植物公園 みずの森
普段あまり馴染みのない水生植物を鑑賞できます。

草津市・烏丸半島の東に広がるハス群生地に隣接する植物公園です。「ロータス館」という名の施設では、世界各国のハスやスイレンなどの水生植物が楽しめます。そして公園内には、四季折々の植物が見られる散歩道、スイレンを中心に栽培している池もあります。

世界の水生植物と季節の花々を同時に楽しめる植物公園です。7月から8月にかけては琵琶湖のハス群生地の開花時期。葉っぱの緑とハスのピンクのコントラストが美しく、目の前に広がる大パノラマを清々しい気分で堪能していただけます。

滋賀県立 琵琶湖博物館
自然環境を考える上で学べるところがいっぱいあります。

琵琶湖の歴史と人々の暮らしをテーマに作られた体感型の博物館です。淡水水族展示室では、ビワコオオナマズをはじめとする琵琶湖の生き物や世界の淡水魚を見ることができます。トンネル水槽をくぐれば、さながら水中散歩をしているよう。その他、琵琶湖の生い立ちを紹介したジオラマ、丸子船や昔の民家の展示もあります。

水族館・歴史資料館・民俗学博物館など、いろいろな要素がひとつに集まった感じで、自ら体験しながら学ぶことができる施設です。随時、館内外で生き物観察会などのイベントも催されているので、ご家族で出かけられても楽しめると思います。

国指定史跡 草津宿本陣
昔の宿場町の様子が、タイムスリップしたように味わえます。

東海道と中山道の合流点であり、多くの旅籠が軒を連ねていた宿場町・草津。そのシンボルであり、大名などが休泊していたのが草津宿本陣です。浅野内匠頭・吉良上野介などの名前が記載された大福帳、休泊者の名前を入り口に掲示するための関札、そのほか歴史的なものがたくさん見られます。

最寄りのJR草津駅から徒歩10分で到着できるアクセスの良さが第一のお薦めポイント。歴史ある建物の内部を見学できるだけでなく、隣接の楽座館において隔週で開かれる寄席「本陣楽座」も一緒に楽しめます。本陣から徒歩5分位にある草津宿街道交流館では、浮世絵や古文書が展示されているので、併せて見学していただければと思います。

三大神社
可憐な紫の藤が一斉に咲き誇る姿は、一見の価値があります。

「砂擦りの藤」と呼ばれる藤の大樹で有名な神社です。4月下旬から5月上旬にかけての藤の開花時期には、多くの参拝者で賑わいます。境内にある六角柱の石灯ろうは鎌倉時代のもので、国の重要文化財に指定されています。

樹齢400年といわれる藤は、花房が2m近くまで伸び、藤棚は45坪の広さで迫力満点。ゴールデンウイークの頃がちょうど見ごろとなり、「三大神社藤まつり」が開催されます。このイベント期間中には日本舞踊や大正琴の演奏、夜にはライトアップもあり、近隣の志那神社と惣社神社の藤と併せて見て回るのがお薦めです。

ロックベイガーデン
収穫体験・動物とのふれあい・地元食材の料理を楽しめます。

農業を手軽に体験できる場所として作られた複合施設です。自然栽培野菜を使った料理に近江牛メニューのあるレストラン、草津特産のあおばなで作ったお菓子や飲み物などの近江ブランドを中心に扱うショップ、そして、イチゴ狩りをメインとした収穫体験のできる農園があります。

イチゴ、トウモロコシ、さつまいもなど、季節ごとに異なる野菜の収穫体験ができることが魅力です。園内には、ヤギやウサギのエサやりコーナーも設けられており、お子様に大人気。レストランでは、近江牛と近江米コシヒカリ、そして採れたて野菜の料理を、地元ならではの価格で味わえます。

草津市PR

草津市はとても長閑で歴史的なものがたくさん保存されている地域です。琵琶湖を中心とした自然も多く残されており、生活環境としてはとても心地よい街。京都や大阪への通勤圏内にあるので、近年は若い世帯の移住が多く見られ、マンション・住宅地も増えてきました。地元の食材を楽しめる場所はご紹介した施設以外にもあるので、ぜひ一度訪ねてみてください。

滋賀県近江八幡市

近江八幡市のいいところ
八幡堀
まるでタイムスリップした気分になれる昔ながらのお堀。

近江八幡市の中心地にたたずむ八幡山の周辺をとりかこむ八幡堀。さまざまな時代劇の撮影場所として使われるほど当時の趣をのこしたままの作りになっています。タイミングがよければ時代劇の撮影をみかけることもあります。

水戸黄門、遠山の金さん、銭形平次、暴れん坊将軍 、必殺仕事人などなど有名な時代劇の撮影にも使われて、今や立派な観光名所の1つとなっています。お堀を散歩して情緒を楽しむのもいいですし、そういった撮影現場をもとめて歩くことでも楽しめます。周囲にあるお店も魅力的なものが多い。

たねや・クラブハリエ
おいしい和菓子・洋菓子どちらにもであえるお店

近江八幡市から生まれた和菓子・洋菓子メーカーのたねやとクラブハリエ。今ではバームクーヘンといえばクラブハリエとその名前があがるほどの人気店舗になっていて各種百貨店やデパートでもそのお店を見かけることが多くなった。

地元の人にとっては和菓子といえばたねや、お祝いといえばクラブハリエのバームクーヘンが定番となるほど昔からあるお菓子屋さん。昨年さらに大きくリニューアルされてラ・コリーナと呼ばれる新店舗ができていつも大勢のお客さんが訪れています。土日はタイミングを間違えると混みすぎてなかなか買えないので要注意。

八幡山
山の頂上から琵琶湖が一望できる素晴らしい景観。

近江八幡市の中心にたたずむ八幡山。隣にある安土にお城を築いた織田信長の配下にあった豊臣秀吉が作った城下町としても有名な街です。八幡山の上には豊臣秀次が建てたとされる八幡山城跡があってロープウェイなどで上まであがることができます。

八幡山はロープウェイもしくは徒歩で歩くことができて、八幡堀とセットになって観光客にとても人気です。頂上の裏側からは琵琶湖が一望できて、その素晴らしい景観に圧倒されると思います。歴史の息吹が感じられる建造物がところどころにあります。歴史が好きな人には興味がそそられる山。

コロッケといえばかねきち
食べたらくせになるおやつにもおかずにもなるコロッケ

近江牛の直営店であるカネ吉。近江八幡にすんでいてこのお店を知らない人はいないといわれるほどの近江牛の専門店です。近江牛がおいしいことはもちろんなのですがここで販売されるコロッケが大人気で地元にいけば必ず食べたくなります。

カネ吉が作るコロッケは注文するとその場であげてくれるためいつでも揚げたてのあつあつ。1つ60円くらいで安価なため学生時代はおやつがわりによく食べていました。甘みのあるコロッケであの匂いだけでおなかがすいてくるほどでした。思い出すだけで食べたくなります。

ヴォーリズ記念館
ヴォーリズ建築が好きな人には魅力いっぱい

メンソレータムでも有名な近江兄弟社の創立者であり、近江八幡市第一号名誉市民である建築家のウィリアム・メレル・ヴォーリズが満喜子夫人と一緒に近江八幡に住んでいたところをヴォーリズ記念館として運営されています。

木造の外壁と赤い瓦屋根に白い煙突を持ったおしゃれな洋館のヴォーリズ記念館。八幡山のロープウェイ乗り場のすぐ近くにあって観光名所の1つです。ヴォーリズ記念館の近くには英語教師として赴任したとされる商業高校があり、そこの建築にもヴォーリズが携わっているそうです。商業高校までは歩いて数分なため一緒に見学してみることがおすすめです。

近江八幡市PR

時代を感じることのできる町だと思います。自然と歴史と食べ物とありとあらゆるものがそろっていて日々の喧騒を忘れることができます。東京と大阪を結ぶ線の途中にあって交通の便もいいために訪れやすいいい街だと思います。

滋賀のおいしいもの

滋賀のおいしい梨

幸水は甘みがあり、食感も大変素晴らしい梨。多汁で特有の風味があります。実際食べてみると大変水をたくさん含んでおり、みずみずしくて甘くて最高です。そのまま食べても美味しいですが、フルーツポンチなどにしても美味しいと思います。滋賀県の愛東梨の幸水は、鈴鹿の山麓に位置しており、気温の差が大きいことが1つの理由となっています。愛東マーガレットステーションという場所に行くと毎年たくさんの方が訪れているので一度ぜひ確認してみてほしいです。