トップ > 島根県

島根県のおいしいお店&おいしいもの

特集版!島根県のおいしいもの

島根県のおいしいチョコレート

ラ ショコラトリー ナナイロ の チョコレート

ここがおいしい!

完全少量生産の高品質なビーントゥバーのチョコレートを作られています。他のチョコレートとは風味が全然違います。普通のチョコに飽きた人に食べて欲しい。(リス024)

お店の場所

島根県出雲市斐川町坂田1934

島根県のおいしいパスタ、サラダのドレッシング

pasta factory ortaggio の パスタ、サラダのドレッシング

ここがおいしい!

サラダにかけるドレッシングが店の特製で、とても美味しく、店頭で販売されているので、いつも購入して帰るほどです。また、パスタも、メニュー以外にも、自分で味や材料を組み合わせることもでき、とても楽しんで食事することができます。(生クリーム大好き)

お店の場所

島根県松江市末次本町82

島根県のおいしい一夜干し

株式会社シーライフ の 一夜干し

ここがおいしい!

ふるさと納税の返礼品で、シーライフさんの「んちっち のどぐろ開き」(のどぐろ一夜干しのことです)をいただきました。柔らかく濃厚な味で、ものすごく美味しかったです!(おばはん)

お店の場所

島根県浜田市原井町907-2

島根県のおいしい刺身醤油

原醤油 の 刺身醤油

ここがおいしい!

日本海に面していて漁港も多い島根県。刺身を食べる機会も多いのですが、魚の鮮度はどこで食べても同じなくらい素材は最高です。決め手となるのは刺身醤油。せっかくの素材を生かすか殺すか醤油で決まります。数あるメーカーの商品の中でも原醤油の刺身醤油で食べれば刺身の感覚が変わるくらいおいしさを引き出す醤油です。(ちむに)

お店の場所

島根県大田市久手町羽根西2042

島根県のおいしい出雲蕎麦

羽根屋本店 の 出雲蕎麦

ここがおいしい!

出雲といえば出雲蕎麦!毎日大勢の人が並ばれます。天麩羅や宍道湖のしじみ汁。そしてお蕎麦がとても上品なお味で満足していただけると思います。ぜひ島根県をお越しの際は立ち寄ってみては!ー(神)

お店の場所

島根県出雲市今市町本町549



あなたの「おいしい」を教えてください

おいしいものの場合は商品名や品種、ブランド、産地、特徴などをできる限り詳しくご記入ください。おいしいお店の場合は、店舗名や、所在地、おいしいメニュー、特徴などをご記入ください。

ペンネーム
商品名
お店の名称
場所or産地
Mail
おいしい特徴

 



島根県の紹介

島根県は、神々が集う地という風潮が根付き、特に出雲大社で有名な出雲地域に至っては、神々しい雰囲気を感じ取ることができます。県民も神々への信仰心が強く、日本の古くからの伝統を代々伝える雰囲気もあります。

島根県の自然

島根県は、神秘の森を始め、手つかずの自然が多く残っています。大自然そのものがパワースポットしても名高く、人気を博しており、県民もその手つかずの自然を後世に伝えるために大切にしたいという気持ちが強いことです。

島根県のおすすめスポット

島根県と云えば、縁結びで有名な出雲大社などのパワースポットが一番のお勧めスポットになります。その他には名物出雲そばや、今なお現役で古い車両が走る映画の舞台ともなった一畑電車などは、多くの鉄道ファンにも人気です。

島根県の人

島根県は近年、急速に少子高齢化が進み、人口減少も顕著です。しかし、神様を大切に思う気持ちがあるように、広い心をもった人々が多く、観光でいらした方々にも優しく接してくれます。隠岐の島などの島々では助け合う心をもった人々が大勢います。

島根県のお祭りイベント

島根県は日本海に面している為、豊富な海の幸が水揚げされます。特にイカ漁は盛んです。そのイカを活用した「イカまぐろ祭り」は、毎年多くの地元民や観光客で賑わいを見せます。まぐろの解体ショーは大好評であり、多くの方から喜びの声を頂いているようです。

松江市

松江市のいいところ
松江城
一年を通して移り変わる景色を味わうことができる

国内に数少ない現存する天守閣があります。城の外壁は黒塗りで下見板張りになっています、最上階は望楼式になっていて市街を一望することができます。屋根の上には木彫りのシャチホコがあり国内最大と言われています。

城内には桜の木が多く植えられています。春には満開の桜が見ごろを迎え市内で一番の花見ポイントです。秋には桜の紅葉が色鮮やかになります。堀には水が張っているため、城内に入らなくても美しい紅葉を見ることができます

堀川遊覧船
松江の事がよくわからない方でもこれに乗ってもらえば完璧です

松江城周辺を囲む約3.7キロの堀川を小舟で1週するスポットです。遊覧中には武家屋敷、塩見縄手、松など市内に残っている懐かしい日本の風景を見ることができ、水際を泳ぐ水鳥や鯉や亀をみてホッと心安らぐことでしょう。

堀には開発によって狭く細くなってまった箇所がありますが、この小舟は屋根が低い橋をくぐるために下がるようになっています。小舟と言ってもちゃんと屋根があり雨や雪を防いでくれて寒い時期にはこたつまで完備されます。

カラコロ工房
ちょっと一休みしたい時にはここでゆったりできます。

カラコロ工房は、旧日本銀行の松江支店だった場所を改築して憩いの場所になっています。またアクセサリーショップがありlこの地方ゆかりのアクセサリーを購入できます・本館には当時のままの大きな地下金庫もあってレトロな雰囲気を楽しめます。

まず幸運のピンクのポストがあります。このポストに手紙を入れると恋愛成就すると言われており、広場には願いの泉があります。島根には縁結びスポットが多くありますが、ここにはそのスポットが多く集まっています。

水郷祭
湖上と夜空を舞う1万発の花火が圧巻ですね。

水郷祭は市内最大の夏祭りです。ステージイベントや飲食ブースなど松江の夏を彩る大きなイベントの1つになっています。祭りは3日間にわたって開かれ前夜祭ではデジタル花火や光を使ったステージがあります。2日目に花火を上げ3日目に祭りを締めくくる多くのイベントが待っています。

花火と言えば夜空に打ちあがるモノを想像しがちですが、ここ松江の花火は一味違います。宍道湖の湖上に向けて花火を打つので、湖に映る花火を囲むように見せてくれます。夜空を眺める花火も素敵ですが湖上の花火も楽しめる2段構えになっています。

江島大橋
CM撮影に使われたことで注目を浴びるようになりました。

江島大橋は、松江市八束町から鳥取県境港市をつなぐ橋です。全長約1.7キロにも及ぶこの橋は、ラーメン橋構造で作られています。耐震の関係から勾配を設けているので離れているとまるで橋が壁のように反り経って見えます。

勾配は島根県側は約6%鳥取県側は約5%となっており軽自動車では馬力に欠けるなどからダイハツのタントカスタムのCM撮影に使われたことでその坂がとても急なことに驚きます。また橋の最後部は夕焼けを楽しむことができ中海に映る美しい夕焼けを見ることができます。

松江市PR

松江市は、宍道湖と中海があることで夕日のスポットが多く点在します、またその夕日が一番きれいに見えるポイントがしっかり明記されているので、来たのに見れなかったということが殆どありません。他にも松江には強いパワーが沸いてる縁結び神社が沢山あるので、縁結びと夕焼けを楽しんでもらいたいです。

島根のおいしいもの

島根のおいしいセロリ

セロリには実はいくつか種類があります。セロリの根本の太い「茎」こそ、「ザ・セロリ」のイメージだと思いますが、全くその部分のない、葉の部分だけ(サラダセロリ)のものや、見た目がこんにゃくいものような丸いかたまり(根セロリ)のような商品もあるのです。しかし!やはりセロリの最大の魅力は食感ですから、あのとてもみずみずしく、シャキシャキとした茎の部分。新鮮なものはしつこい筋もないのでむしゃむしゃとワイルドに、生で何もつけずに食べると、なんだかとてもナチュラルな気分になれます。そして独特の香り。これは好き嫌いがはっきり分かれるところですが、古くは鎮静効果のある薬草として利用されていたという、この由緒正しさも魅力の一つです。特に大好きなピクルスは食べると気分もスッキリ 。いくら漬けていても食感が変わることはありません。生はもちろんのこと、スープ、サラダ、炒めもの等々、実は何でも使えるオールラウンダーです。