トップ > 愛媛県

愛媛県のおいしいお店&おいしいもの

特集版!愛媛県のおいしいもの

愛媛県のおいしいうどん

ことり の 鍋焼きうどん

ここがおいしい!

いかにも松山のうどん!という美味しさです。素朴で甘めの出汁、アルミの一人用の鍋に具は少し多めで讃岐うどんの影響も少し受けたコシがありつつも柔らかいうどん。こじんまりとしたお店、というより寧ろ家の一部をお店にしてる感じですが、それでも凄く落ち着きます。メニューは鍋焼きうどんと稲荷寿司のみですが、鍋焼きうどんだけでも満腹になります!(ゆり)

お店の場所

愛媛県松山市湊町3-7-2

愛媛県のおいしいお好み焼き

浪漫亭 の お好み焼き からあげ

ここがおいしい!

このお店はお好み焼き屋さんです。関西風、広島風、松山風の3種類のお好み焼きがあります。メニューも定番の豚から沢山の種類があり量もボリュームがありお値段もお安くとてもお財布に優しいです。なにより、味も美味しくてとてもオススメです。唐揚げもタレと塩の2種類がありどっちも美味しいです。お値段安くお腹いっぱい食べられるので外食は大体浪漫亭に最近は行っています!お客さんも平日にもかかわらずよく入っていてとても人気なお店だと思います。(naaami.33)

お店の場所

愛媛県松山市鴨川2-11-43

愛媛県のおいしい唐揚げ

チキンハウス不思鳥 の ざんぎ

ここがおいしい!

お手軽料金で鳥料理を存分に味わうことが出来るお店。「ざんぎ」とは、簡単に言うと鳥の唐揚げのようなものですが、このお店ではニンニクパウダーを存分にかけて食べるのでビールとの相性が抜群です!(リッキー)

お店の場所

愛媛県四国中央市川之江町3115-1三木設計ビル1F

愛媛県のおいしいてんぷら

若松蒲鉾店 の 特上じゃこ天

ここがおいしい!

愛媛のじゃこ天と聞いて、じゃりじゃりしているから嫌いという声をよく聞きますが、こちら若松蒲鉾店の特上じゃこ天は、味がしっかりとしていてなめらか。フライパンで少しあぶれば、ぷぅ~っと膨らみます。日本酒にも合い、最高です。(白椿)

お店の場所

愛媛県八幡浜市保内町須川239?1

愛媛県のおいしい城山町のハムと大根

道後麦酒館 の 城山町のハムと大根

ここがおいしい!

城山町のハムを大根で挟んでいいます。城山町のハムはなかなか手にはいらず、地元では結婚式の引き出物に使うくらいの逸品だとか。道後ビールも飲めるので地ビール好きにはたまらないです。(ゆきんことら)

お店の場所

愛媛県松山市道後湯之町20?13

愛媛県のおいしい創作料理

ネジマキカフェ の 創作料理

ここがおいしい!

店に入ると中世のヨーロッパみたいな雰囲気。料理は前菜からメインをそれぞれ選択し様々な組み合わせができ、何度行っても飽きないです。(ゆうはる)

お店の場所

愛媛県東温市志津川1557-1



あなたの「おいしい」を教えてください

おいしいものの場合は商品名や品種、ブランド、産地、特徴などをできる限り詳しくご記入ください。おいしいお店の場合は、店舗名や、所在地、おいしいメニュー、特徴などをご記入ください。

ペンネーム
商品名
お店の名称
場所or産地
Mail
おいしい特徴

 



愛媛県の紹介

穏やかです。県民性がおとなしめで、おだやかなので、都会の殺伐とした、いそがしい雰囲気はありません。時間もゆっくり流れてます。また自然が多く、川がきれいなので、食べ物もおいしいし、住みやすいところです。

自然

河が透き通っているのと、手つかずの自然が多いです。空気も澄んでいて、訪れる価値があります。特におすすめなのが、チロルの森と石鎚山です。チロルの森は水が澄んでいて、飲むことができるくらいきれいです。石鎚山は四国最高峰の山で、ハイカーに人気の山です。

愛媛県のおすすめスポット

松山市内もいいのですが、ぜひ大洲や宇和島にも訪れてください。大洲は町並み保存区で自然とレトロな街並みがあります。また神社仏閣と自然との調和が取れて、絵にできるくらい壮大な景色が見れます。また宇和島は魚料理がおいしく、宇和島城もあり、観光とおいしい料理両方楽しめます。

愛媛県の人

人見知りなため仲良くなるまで時間がかかりますが、いったん仲良くなれば、とても人懐っこいです。個人主義なところより、グループや共同体を優先するところがありますね。一方県外に出る愛媛県人は非常に活発で、向上心が高いです。

愛媛県のお祭りイベント

三津浜の花火大会があります。海沿いで行われるので、海を見ながら花火が見れることができます。また松山踊りといって阿波踊りと似たような祭りが行われ、非常に活気があるので一度ご覧になってはいかがでしょうか。

松山市

松山市のいいところ
住みやすいところ
生活費にお金があまりかからない、遊び場所も普通にある

まず経済面であまりお金がかからない点が素晴らしい。地代も安く物価も安いので生活費にあまりお金がかからない点や四国の中では割りと都市の部類なので娯楽などにもあまり困らない。そして周りの人々がかなり穏やかである。

住む分には本当かなりいい街だと思います!豪遊すると話は変わりますが、普通に生活する分には都会と比べるとエコな生活ができると思います。交通面に関しても市内電車・郊外電車が通っているので車がなくてもある程度は移動可能です。なんといっても食べ物がおいしいところですね、魚はもちろん果物のみかんやキウイフルーツなども絶品でおすすめです。

人も環境もすべてを含めて住みやすいです。

わが松山市のいいところは、おいしいものが多いところです。おいしいものを食べると人もやさしくなるし、とてもいい人ばかりです。隣人がどんな人か分からないとかはないので、近所づきあいのトラブルもそんなにはないと思います。

あと、もう一つのいいところは、言ったら失礼になるかもしれませんが、災害が少ないです。石鎚山があるために台風もくると天気予報で言われていても、全然来ないし、雪も積もらないし、本当に災害は少ないと思います。

雰囲気がいい
綺麗な街もあり、自然もありで人が過ごせやすい環境である

昔ながらの雰囲気が残っているというか、穏やかで優しい人が多い印象があります。特別荒れた場所や犯罪などもあまり起こっていません。それと自然が残っているので眺めているだけで穏やかな気持ちになれるところも特徴の一つです。

有名どころで言うと道後温泉など由緒正しい観光スポットなどもあり、観光で来る分にも楽しめていいと思います。親切な方もたくさんいるので困ったときなどは訪ねてみると真摯に対応してくれたりしてとても助かります。

デートする場所にあまり困らない
遊び場が意外に多く、遊ぶことに事欠かない

都会と比べるとやはりテーマパークなどが無い点が弱いですが、自然が多くアウトドアな遊びがいろいろとできる点が特徴ですね。海はもちろん山もありバーベキューや釣りなども気軽にでき、花火も気兼ねなくできるのがいい点です。

娯楽施設も多く、なおかつかなり安価な場所があるので一日遊んでいてもそこまで出費はないところです。アウトドアになると費用は多少かかりますが、自然とがっつり関われてゆったりとした楽しい時間が過ごせるところです。

食べ物が美味しい
とにかくおいしく、安心して食べられること。

とにかく食べ物がおいしいです。海が近いので魚の鮮度も中々に素晴らしいと思います。なんといっても果物が強みです!愛媛といえばみかんですが本当に甘酸っぱくておいしく、流通量も多いので安価で凄く身近な存在です。

みかんはみかんでもブランドみかんというものがあり、その数はどんどん増え続けてもう地元民としてもわからないぐらいあるのですが、紅まどんなという品種のみかんは段違いでおいしいので本当におすすめです!甘酸っぱくておいしいですよ。

人との距離感が程度で良い感じなところ
地域としての一体感はあるけれど面倒さはあまりない。

都会のような他人感はあまりなく、田舎のような面倒すぎる深い付き合いはあまりしません。お互いがお互いを尊重して接しているような感じで大人な付き合いができる印象です。かといって距離感が離れすぎている感じでもなくちょうどいいです。

人間関係が一番人の心を惑わす部分だと思っているので、松山のような適度な距離感は人付き合いが苦手な人にとってはかなりいい場所であると私は思います。本当に住めば都という言葉がふさわしい街だと思っております。

松山市PR

いいところばかりで本当いい街に生まれて良かったなと私は思っております。これからもこの街をより良い形にしていけたらなと思っているのでみなさんもこのままいい方向に進んでいましょう!地域の活性化に繋がればいいなと思っております。

西条市

西条市のいいところ
石鎚山
一番の魅力は登りきった時に見える景色です

石鎚山は標高1982m、西日本一高い山です。昔から天狗が住んでいると言われ、毎年登山しますが。四季折々見える景色ぐ違い、山頂の天狗岳に行くまではとても命の危険を感じる箇所もありますが、その分絶景が広がります。

いくつか登山道がありますが、ロープウェイで成就社まで登り、そこから足で大体3?4時間登ると頂上につきます。すれ違う方と自然と励まし合うようになったり、お山開きなどのイベント、神事、神様を信者さんが担いで一気に登る光景、法螺貝の音、なかなか他では体験できない光景がみれるのがオススメです。

水がおいしい
とにかく豊富でいつでも飲めるおいしいお水です

西条市は国の名水百選に選ばれている「うちぬき」と呼ばれる湧き水があります。地下水で浅い所からも簡単に湧き出るとゆう特徴があり、生活用水に皆さんポリタンクを持って汲んでいる姿を良く見かけます。水の都西条とよく言われます。

うちぬきの水はどこでも出てると言える程豊富で、水道代金も節約できかつ、体にいい天然のミネラルたっぷりのお水が「うちぬき」です。住むことでその恩恵をたっぷりうけれるとゆうのはお得。人間なければ生きていけない水です。命の水です。

西条祭り
参加しても見ていても迫力あり、豪華絢爛な伝統文化です

西条祭りは秋に行われるお祭りです。西条祭りそのものが西条市の指定無形民俗文化財に認定されています。西条のいろんな神社から出るだんじりの細工は豪華絢爛。かなりの数のだんじりが集まり一斉に担がれる姿は一度見るとまた見たくなります。

秋のお祭りの時期になると、みんな県外に出ている地元の方は仕事を休んでまで神輿を担ぎに帰ってくる。そんな伝統的な地域の方がとても大切にしているお祭りです。神事も順序があり、最後の川入りは神様に帰ってほしくないと、だんじりが一緒懸命名残惜しさを観客共々楽しめる、そんなあまり見ることのできないお祭りです。

マイントピア別子
豊富な自然と、昔の方々の功績が感じられる場所です

世界的産業遺産で、西条市の産業の基盤の土台となった、別子銅山を見学、ミニチュアサイズで再現したテーマパークです。最近では拠点であった東平(とうなる)は東洋のマチュピチュとも呼ばれ人気の観光スポットです。

山に入ると、施設にはトロッコがありそれに乗ることができ別子銅山を再現した、施設を見学できます。またそれだけではなく、砂金すくい体験、温泉施設も併設されていて、勉強になるだけではなく自然の中で心と体を癒すこともできます。

豊富な自然
自然の魅力は癒されること。どこにいっても緑に囲まれています。

春には松山と西条を結ぶ桜三里には桜が咲き乱れ、冬には石鎚山スキー場でスキーを楽しめ、秋には石鎚山ロープウェイで紅葉見学。夏には山の川で天然のプールなんかもあり、どの季節でも自然と密接して暮らすことができるそんな場所です。

西条市の自然の良い所はとにかく季節によって違ったものがたのしめること。しかも、体験型だけでなく食べ物も四季折々豊富です。いちご狩り、ぶどう狩り、大きなあたごガキアスパラなんかも、よく他の地域のレストランで使用されている程味が美味しいです。見てもよし、食べてもよしです。

西条市PR

西条市はとても自然に恵まれた素敵な所です。また自然に文化それだけではなく、高齢化社会といいますが地域に住まわれているおじいちゃんおばあちゃんとっても優しくて他人ですが家族の様によく接してくれます。西条市はそんな暖かさがあります。自然に触れ合いたい時は是非足を運んで下さい。

新居浜市

新居浜市のいいところ
市民プール
施設料金ずっと変わらず2時間10円

1位に輝くいいところは、ずっとずっと前から10円でプールに入れるというところです。私が子供の頃から10円で孫がプールに行くようになる今現在もずっと10円で変わりません。大人は2時間60円ですがそれも変わりません。

プールは流水プールにスライダーもあり、ちびっこプールにはちびっこが喜びそうな噴水や滑り台とかもあります。大人も楽しめるし競技大会もできる50メートルプールもあります。もしものために医務室もあり季節になると看護師が常駐しているようです。市民でなくても料金同じです。

マイントピア別子天空の風呂
なんといってもいいところは気持ちいい。

新居浜市は銅山があり今では観光地となっています。砂金採りや、銅山の歴史をトロッコにのって、洞窟を歩いてと体験できますが一番のいいところは自然の中にいてその施設に併設された温泉施設です。炭酸泉や酸素泉がありまわりは山に囲まれまさに天空の風呂です。

マイントピアで銅山の歴史に触れたあとは、ちびっこがいる家庭であれば天空の風呂と同じフロアにあるあかがねキッズパークでおもいっきり遊ばせてあげれるところでしょう。今まで見たこともない大きな絵本がありました。大きな大きな絵本で、大きなかぶを読んであげると迫力ありました。静かに遊ぶ道具も豊富ですが運動できるボールプールやアクティビティに過ごせるものも多数あります。時間制限となっていますがそれがまたいいところだと思います。

愛媛県総合科学博物館
世界一のプラネタリュウムがあるということです。

科学博物館ではいろいろな展示があり、イベントなども催されています。一番のいいところは、プラネタリュウムが世界一という点です。何が世界一かというと世界トップクラスの明るさを誇る光化学式ということらしいですが、季節ごとにストーリーなどナレーションに工夫があります。

年間費を払うと2回でもとがとれちゃうという安さにも魅力があります。静かな巨大プラネタリュウムにいると日常を忘れちょっとした旅行気分にさえなります。会員になると野外に流星を観に行ったり、子供と昆虫採集に出掛けるというイベントもあるようです。

黒島公園
泳いだりもできちゃう山あり海ありの公園です。

この公園の一番いいところは、海に面していて、長い、長い階段を降りると砂浜が広がっていて泳いじゃったりもできるというところです。ただ、公園なのでシャワーなどの公共水などの施設はありません。だけど足湯ならぬ、足海で楽しめます。

公園はアスレチックがあり、長い長い滑り台があり普通の公園ではありますが山の傾斜を利用した凹凸のある敷地で、景色を楽しんだりすることもできます。新居浜市は太鼓台祭りが10月の16-17-18日と開催されますがその太鼓台をモチーフにした展望台もあります。そこからも静かな瀬戸内の海が見れます。

滝宮公園
自然をうまく利用した市民の親しみのあるところです。

大きな池が広がりボートに乗れる公園ですがいちばんのいいところはその池に鴨や、アヒルがいたり亀がいたりします。また、陸上でも子供の遊ぶ遊具に向かう途中に小動物がいます。ウサギやくじゃく、にわとりでしょうか。

ウサギなどはふれあうこともできて希望があれば貰えたりもするそうです。池のまわりはたくさんの人がウォーキングしていて一周できるようになっています。また、車で頂上にあがれますが見事な桜がみられます。そして、展望台には遊具もあります。

四国中央市

紙の町
赤ちゃんが産まれたら、オムツ券が貰える。

住民票が四国中央市になってることが条件ですが、いいところは、妊娠・出産したら、オムツ券が貰えることです。出産した、お子さん1人に対してオムツ券1組となってます。四国中央市のお店で使用可能になってます。

オムツ券は、40枚綴りで1組です。お子さんが一歳の誕生日くる前日までに使いきる!と、使用期間が、あります。紙おむつ1袋に対してオムツ券1枚と交換できます。交換出来る紙おむつの種類は、今現在、3種類から選べます。

三間町

中山池イルミネーション
年々グレードアップしていくところ

中山池自然公園のイルミネーションは12月から1月上旬にかけての1か月間にわたり実施されています。数年前に日本で「幸せになれるイルミネーション」でトップ10に入ったこともある、評判もすごくいいところです。

とにかくカップルにお勧めです。見渡す限りの自然の中で整備された公園に設置されるイルミネーション。三間町はすごく田舎で標高も高いところに位置する街ですので夜空を見上げるとイルミネーションに負けんばかりの星空も同時に楽しむことができます。

愛媛のおいしいもの

愛媛のおいしいみかん

産地によって味がちがうが愛媛産みかんは、そこまで皮が薄くないものの、中身はしっかりつまっている。また、たくさん入っていてほかの果物と比べるとコスパがよくかんじる。さらに、りんごやなしみたいに、わざわざ包丁を使わなくても食べられるということでとても気軽であるといえる。朝目覚めにもよく、ビタミンCが豊富であるのもありがたい。偏りがちな食生活のフォロワーである。また、味もあきることがない甘さと酸っぱさのコラボもGOOD!

とにかくあま~いミカンです。初めて食べたときに、その甘さに驚愕したのを覚えています。せとかの特徴は、普通のみかんよりサイズが一回り大きくて、皮が薄く、中の実の粒が大きく隙間なくびっしりとつまっているところです。味は、みかんとオレンジを足して割ったような感じで、とても濃厚で香りが強く甘味がジュワ~っと口の中に広がります。愛媛では、みかんの大トロと言われているようで、まさにみかんの王様と呼べる至極の一品だと思います。

みかんというと、食べてみて甘いこともあれば酸っぱいこともあります。見分けるのが得意な人ならともかく、私はあまり上手に見分けることができません。せとかに出会ってから何年もたちますが、今まで酸っぱかったことはないです。皮はむきやすくて、内側の皮も薄いのでそのまま食べられ、手も汚れません。味は甘いのはもちろん、ほのかにオレンジの香りがします。温州みかんのような甘さというよりは、オレンジのさっぱりした甘さに近いです。

みかんの中でも手のひらサイズの大きさではなくまるでオレンジのように丸っと大きい紅マドンナは触るとぷくぷく柔らかいのです。皮は薄皮でちょっと剥きづらいけど食べるとぷるぷるした食感でゼリーを食べてるみたい!味は酸味が薄く甘味が強くて酸っぱいのが苦手でもパクパク食べたくなっちゃう美味しさは一度食べたらクセになっちゃう!紅マドンナはみかん科の中でも旬が短いので気付いたらなくなっちゃうしスーパーには中々売ってないので見つけるのが大変!絶対食べたいなら百貨店の果物屋さんがベスト

皮が薄くて、中身は甘くて果汁がたっぷりです。包丁で櫛型に切って食べるのですが、身離れが良く果肉を引っ張った際にも皮から身がすぐに離れて、果汁がお皿にたまったりしません。果肉はぷりぷりとしていてゼリーのようでもあり、見た目からも「身が詰まっている」と感じさせられます。愛媛県の特産・高級ミカンでもあります。通常ミカンは甘さ+酸っぱさを味わうものと思いますが、紅マドンナは甘さが際立っており、酸っぱさを全く感じません。

初めて食べたときは、衝撃で、一口目から他のみかんと違うと分かるほど、ジューシーで甘くて次々食べたくなる味です。一度食べだしたら止まりません。値段はそこそこしますが、その金額に見合うだけの価値はあると思います。是非一度食べてみてほしいです。私はきよみにハマってしまい、この1月~3月の期間はスーパーに行けば必ずと言っていいほどきよみを購入していました。ジュースにしてももちろん美味しいとは思いますが、もったいないので、私はそのまま食べるのがおすすめです。

甘平(かんぺい)は、2007年に品種登録された新しいみかんなんです!皮が薄くて、中の実は甘くてぷりぷりです。もちろん種はなく、手で皮を剥いて内皮ごとそのまま食べられます。まだまだ大量に作られていないので値段が高くて頻繁には食べられないのが残念なのですが..。とにかく甘味と酸味のバランスが絶妙なので、普通のみかんは余り興味のない人にも是非一度食べて貰いたいです!私は、愛媛県在住なので店頭で買えるのですが、販路が拡大されて甘平が全国的に認知されて欲しいです!

色んなみかんの種類の中でも甘味と酸味がちょうどいいバランスである為酸っぱすぎず甘すぎずに美味しいみかんなので安心して食べられます。愛媛は柑橘類で有名なのでちょっとしたプレゼントでも喜ばれると思います。寒い時期にはやっぱりこたつにみかんなのでうちでは愛媛みかんは1日5個は消費するので箱で買わないとすぐなくなってしまいます。他のみかんに浮気をしたりしましたがやっぱりこの愛媛真穴みかんが1番美味しいですね

とにかく甘みが一番の特徴です。ジューシーさというよりは強い甘みがあります。また、そとの皮も非常に柔らかいため子供でも簡単に剥くことができます。私は内側の皮も栄養が詰まっているため食べたいタイプなので内側の皮が柔らかく歯にくっつかないのが気に入っています。種もたいのでパクパク食べれます。さらに甘いので寒天を入れてゼリーにしたりミキサーに入れてジュースにしても食べやすく飲みやすいです。瀬戸内の太陽をたくさん浴びているので栄養素も豊富に含まれており体に良い品種だと思います。

甘みと酸味のバランスがとても良く、定番のみかんだと思います。今の季節にぴったりで、しつこくないさっぱりとした味が美味しく、1日に何個も食べてしまう。ビタミンCもとれ、美肌にも最適で風邪予防にもなります。水分量も丁度良く、誰でも食べられるみかんです。そのまま食べるのはもちろんのこと、フルーツポンチにしたり、ケーキの飾り付けにしたりできます。総合的に見てもハズレが無い、万人受けなみかんだと思っています。

愛媛のおいしい甘夏

肉厚な房と甘酸っぱいさが好きですそしてゼリーや羊羮等にも合うくせがない味がとても良いので甘夏の季節は必ず食べる様にしてますそして皮もいろいろ工夫して料理の器に利用できる所も果物の中では味もさながら使い勝手の良い果物だと思い甘夏を選びました甘夏の羊羮は凄く美味しいですよ洋菓子でも甘夏は使われますが甘夏はやっぱり和菓子がぴったりすると思います夏を代表するのには一番いいし柑橘類で美味しい蜜柑だと思ってます

愛媛のおいしいデコポン

皮はしっかりしていますが?きやすく、中の身がひとつひとつしっかりしているので、手がべたべたにならず、味もとっても甘くて食べやすいです。愛媛県は、昔からみかんの産地で有名であり、他にもいろんな種類がありますが、デコポンは大量に出荷されていないのか、普通のみかんに比べて少しだけ豪華な気がします。中の白い皮をむかずにそのまま食べても美味しいですが、薄皮をむいて、無糖のヨーグルトに入れて食べるのも大好きです。

愛媛のおいしいキウイフルーツ

100パーセントジュースにも最近で始めたが、臭みもなくさっぱりと飲めるので良いと思った。給食などにも出ていたので、体にもよく、何かとバランスの取れる食事ができるのではないかと思った。野菜不足になりビタミンを取ることも減ったので、好きなものを食べて体に良いとなると一石二鳥なのでいいと思ったから。甘く食べやすく、皮をむいたりなど手間がかからない。ヨーグルトと食べると腹もちもよく、栄養価も高いため手軽に摂取できる

愛媛のおいしいさといも

伊予美人は色の白さと粘りが特徴です。食感はねっとりしています。愛媛県ではいもたきという郷土料理があり、それには伊予美人が欠かせません。だしの染みた伊予美人はとても美味しく、肌寒い今の時期の心と身体に染み渡ります。またコロッケに使用してもいつものコロッケとは違った感じでおいしいです。伊予美人はくせのない味なのでどんな料理にも合わせやすいです。知人に里芋農家をしている人がいて伊予美人を頂くことがありますが、地元産の野菜なので安心して食べられます。

愛媛のおいしいなす

絹川なすの魅力は、なんといっても生で食べられるところです。りんごのようなほのかな甘みが楽しめます。豊できれいな水で育つので、見た目もハリがあり、しっかり水分を含んだ美しいなすです。もちろん焼いて食べても美味しいですが、せっかく生で食べられるのですから、サラダなどにもおすすめです。私は、生のまま、小さなサイコロ状に切って、同様に切ったトマト、キュウリなどと合わせてサラダにしたり、そぼろ肉もプラスしてごはんの上にかけて丼にして食べるのが好きです。

愛媛のおいしいきゅうり

中国華北系のきゅうりで、イボイボが痛いくらいにとても多く、このイボイボで傷つきやすいためあまりスーパーなどでは見かけない品種ですが、美味しいと評判はよく、家庭菜園で作って自家消費や直売所などで売られています。病気に強く、ふつうのきゅうりの1.5倍くらいの長さに育ちます。皮が薄くてシャキシャキとしていて、みずみずしく、また歯切れがよくて生食にむいています。なので、サラダや漬物、単品で味噌などのディップを添えたりするととても人気で、アッというまに無くなります。傷みやすいので、採りたてを食べるのはほんとうに贅沢ですが、あの美味しさは格別です。

愛媛のおいしいまこもたけ

このマコモタケはまだ珍しい野菜らしく、周りに知っているひとは少ないです。産直で仕事をしていたときはよく見かけましたが、スーパーに並ぶことはあまりないように思います。私も、最初見た時はどうやって食べるのかよくわかりませんでしたが、一度食べるとその食感と美味しさにはまってしまいました。一年のうちに、マコモタケに出会える確率は低いので、出会った時は必ず買うようにしています。私は炒めものやスープに入れたり、天ぷらなどして食べるのが好きです。

愛媛のおいしいアイスプラント

アイスプラントは、見た目はまるでサボテンのような多肉植物に見えますが、食べると驚くほどの無味無臭。少しだけ塩っぽい味がすることもあります。主に生でサラダに入れて食べますが、軽く茹でてお浸しにすることもできます。ドレッシングはどの味でも美味しく食べることができますし、サラダにする場合は単品でももちろんですが、トマトやキュウリ、卵、アボカドなどが相性が良いと思います。食感も、存在感のある見た目とは違い軽い歯ざわりで、食べやすいです。