トップ > 高知県

高知県のおいしいお店&おいしいもの

特集版!高知県のおいしいもの

高知県のおいしいかつお藁焼きたたき

おもや の かつお藁焼きたたき

ここがおいしい!

高知県といえば鰹。こちらのお店は刺し身もたたきも用意してあります。たたきを注文すると店員が外に行って藁で焼いてくれます。出来たてが頂けます。タレにつけるのも美味しいですが、私は塩で食べるのが好きです。お酒にすごく合います。(mdk)

お店の場所

高知県高岡郡中土佐町6619-6

高知県のおいしいささみ梅肉スティック

おもや の ささみ梅肉スティック

ここがおいしい!

何本でも食べれるくらいおいしいです。春巻きの皮でささみと梅肉を包みカラッと揚げたものです。一本180円です。これを食べると止まりません。(mdk)

お店の場所

高知県高岡郡中土佐町久礼6619-6

高知県のおいしい鰹の塩たたき

やいろ亭 の 鰹の塩たたき

ここがおいしい!

鰹の藁焼きたたき。その場で藁を使っての直火焼きのはパフォーマンスあり。温かいたたきを塩と薬味で食すと、口の中が至福で満たされます。(yoshinoritenri)

お店の場所

高知県高知市帯屋町2-3-1ひろめ市場内

高知県のおいしい漁師飯

きときと の 漁師飯

ここがおいしい!

レトロチックな居酒屋の名物、漁師飯は新鮮な海のさちを白ご飯にのせて食べる海鮮丼のようなもので醤油やわさびをかけて楽しめます(しゅうじ)

お店の場所

高知県高知市中久万294-7

高知県のおいしい鍋焼きラーメン(醤油ベース)

鍋焼きラーメン あきちゃん の 鍋焼きラーメン(醤油ベース)

ここがおいしい!

高知県須崎市のソウルフードとされる鍋焼きラーメンですが、県庁所在地の高知市でも抜群に美味しいものが食べられます。私はシンプルな鍋焼きラーメン(醤油ベース)が一番美味しいと思いますが、メニューが豊富です。(たこ)

お店の場所

高知県高知市升形1-22藤村ビル1F

高知県のおいしい野菜ラーメン

後楽園 の 野菜ラーメン

ここがおいしい!

だれでも親しみやすい味、野菜たっぷりコクもたっぷり細麺ベースの庶民的ラーメン、1度食べたらやみつきになります(ユウスケ)

お店の場所

高知県安芸市本町1-7-7



あなたの「おいしい」を教えてください

おいしいものの場合は商品名や品種、ブランド、産地、特徴などをできる限り詳しくご記入ください。おいしいお店の場合は、店舗名や、所在地、おいしいメニュー、特徴などをご記入ください。

ペンネーム
商品名
お店の名称
場所or産地
Mail
おいしい特徴

 



高知県の紹介

高知県は田舎で有名なだけに、時間にせかされない独特の雰囲気がいいところです。どんなに混雑していても、人一人の隙間がある。また、人と人のつながりが濃いので、めったなことに事件的なトラブルが起きないのは、他県に自慢できるいいところ。

高知県の自然

自然に囲まれている為、アウトドアをするにはもってこいです。さらには、仁淀ブルーと呼ばれる一級河川があり、その上流ときたら、昔から有名な四万十川が顔負けしてます。美しい山々が川にうつしく写るのは、高知県の仁淀ブルーだけ。

高知県のおすすめスポット

遊びに来たら、まずは見てください「はりまや橋」。観光客様からは、がっかり名所なんて言われてるけど、実は全くがっかり名所じゃない。なぜなら、はりまや橋が小さくてがっかりされてるらしいが、小さなはりまや橋の真ん中で会えた二人。まわりは賑やかな土佐の花街。そんなふうに考えると「はりまや橋」は最高のロマンチックスポット。

高知県の人

とにかくフレンドリーで、隣の人へ隣の人へと知らないはずの人と打ち解けて、お酒を飲めば友達になってしまうのが高知県民のいいところ。楽しい飲み会なら、会社の上下関係すらも消えて無礼講になるのも高知県民のいいところ。

高知県のお祭りイベント

よさこい祭りがなければ、高知県に夏は来ないと言っても過言ではない。八月に入ると、落ち着かなくなるのは、よさこいを踊れないから。そんな時は、当日、飛び込みOKのよさこいチームに入れるチームが必ずあるから一緒に踊れてしまうのも、とてもステキ。

いの町

いの町のいいところ
に淀川
日本一の清流、に淀川で自然を目いっぱい満喫!

日本でも有数の清流、に淀川は仁淀ブルーとも呼ばれるほど青く透き通った水が魅力の川です。夏は川原で水遊びやバーベキューも楽しめるほか、カヌーや屋形船もあって自然を目いっぱい楽しめるレジャースポットとしても人気です。

水がきれいで川遊びをしながら小さい魚を探したり、捕まえたりして楽しめます。屋形船で両岸に広がる自然を堪能しながらのんびりと過ごすこともできますし、カヌー体験などもできるので都会ではできない貴重な体験がたくさんできますよ。

土佐和紙工芸村
温泉、体験、グルメなんでも揃う楽しい道の駅

道の駅、土佐和紙工芸村です。いの町の名産である土佐和紙についての展示や簡単な紙漉き体験などができます。その他、おしゃれなレストランや温泉、宿泊施設などもあります。時々結婚式などにも使用されている場所です。

紙すき体験では押し花などを使ったハガキ作りが簡単にできます。初めてでも少しのコツで上手にできますよ。また、併設の温泉、レストランも人気です。レストランでは食事のほかケーキなどもあるのでドライブの間の休憩にもお勧めです。

グリーンパークほどの
自然の中で体を動かした後は美味しいバーベキューも!

キャンプ、バーベキュー、アスレチック、バームクーヘンづくりなどができるレジャースポットです。散策コースには大小さまざまな滝がありマイナスイオンに癒される自然がいっぱいの場所。家族連れにも人気のスポットです。

子ども連れでもアスレチックがあるので十分楽しめます。キャンプもほとんどのものがレンタル可能なので道具がないという人にもおすすめです。自然の中でバームクーヘンづくりも楽しいですよ。また、テントサイト以外にバンガローもあります。

畑山ガーデン
野菜たっぷりのピザやスープが自慢の可愛いお店

具がたっぷりのピザが自慢のお店です。地元野菜を使ったピザはボリュームも味も満点!国道沿いにあるのでアクセスも抜群ですし、ちょっとした休憩からランチまで幅広く利用できるのもうれしいカフェ的なお店です。看板犬もいて癒されますよ。

地元の野菜を使ったピザは具もチーズもたっぷりで食べごたえ十分です。スープや飲み物もたくさんあるのでランチにもおなかいっぱい楽しめます。自慢のピザはお持ち帰りもできるのでお土産にしてもOK。ミニチュアダックスの看板犬が人懐こくてかわいいです。

仁淀川紙のこいのぼり
清流を優雅に泳ぐこいのぼりがかっこいい!

毎年GW5月3日~5日ごろまで仁淀川に浮かべられる土佐和紙で作られたこいのぼり。橋の上から見ると、こいのぼりが川を上っていくように見えます。水がきれいだからこそできるイベントとも言えますね。土佐和紙の耐久性もすごいです。

紙のこいのぼりは水の中でも破けたりすることなく泳ぎます。水の流れによってゆらゆらと本当に魚が泳いでいるように見えて楽しいですよ。イベントの終わりにはこいのぼりのプレゼントなども行われていて人気となっています。

いの町PR

清流仁淀川をはじめとした自然がいっぱいのいの町。自然の中で目いっぱい遊ぶならいの町はおすすめの場所です。

高知市

カツオのたたき
他県からも認知されている高知のおいしい食べ物。

たたきといえばカツオのたたきとすぐに誰もが思い浮かぶくらい有名で、高知の郷土料理として一番に名前が挙がることが多いです。そのルーツは他の地方からだと言われていますが、タレを使うところが独特なのだそうです。

高知はカツオの消費量が全国一で、各地から水揚げされた美味しいカツオが集まります。焼いているところを店内で見せている豪快なお店もあるので、是非一度高知で本場のカツオのたたきを食べてみて欲しいと思います。

高知のおいしいもの

高知のおいしいトマト

夏のトマトの中でも、7月から8月のトマトは甘味が強く、美味しいからです。夏の日差しを浴びて糖をたっくさん含んだトマトは、鮮やかな赤色をしていて食欲をそそります!また、サラダやそうめん、カレーなど、いろんな料理のレパートリーがあるのも魅力です!特に高知県は四国の中でもトマト栽培が発達しており、そこで獲れたトマトは本当に最高です!品種も大玉トマトなので、冷やしてかぶりつくのが、私のおすすめの食べ方です!

高知のおいしい梨

新高梨はとても大きくて一人では食べきれないと最初に思うのですが食べ始めるとぺろっと食べてしまいます。とてもみずみずしくて甘くて独身時代はよくご飯代わりに食べていました。食感もよく歯応えもとてもいいです。他の県の梨も食べたのですがやっぱり一番高知のものがみずみずしくて甘くて美味しかったと思います。値段もそこまで高くないので購入しやすいです。またお土産などにも喜ばれますし、嫌いな人は少ないと思います。

他の梨に比べて甘くてジューシーです。かじった瞬間のシャキッ!!という音。食べ始めたら止まらなくなり気がついたら一玉食べきることもあります。他の梨も食べたことありますが、この新高梨の味を知ってしまい、他の梨が食べれなくなるほどです。スーパーに買い物に行って果物コーナーに並んでるのを見ると、この時期が来たんだなと感じます。ただ、他の梨に比べて少々お高いので、頑張ったときの自分へのご褒美にしたりしています。